Love

お花見デートにチーズフォンデュで最高のハズが…見えた彼の本性にドン引き

毛虫についての忠告メッセージが

「てっきり、“助けられなくてごめんなさい! とか、許して下さい!”などの謝罪の言葉が入っているだろうと思ったら『その毛虫、触ったらかぶれるヤツだから病院に行った方がいいですよ~』って入ってて…ひっくり返りましたね。思わず笑っちゃいました」  確かに腕が赤くかぶれてきたので、病院に行き、ぬり薬を出してもらった菜摘さん。 「Yさんとはそれっきり連絡を取っていないですね…でもお付き合いに発展する前に、本性が知れてよかったかな?と思っています」  来年のお花見は、彼氏と行けるといいのですが…と苦笑いする菜摘さんなのでした。 <文&イラスト/鈴木詩子> ⇒この記者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】
鈴木詩子
漫画家。『アックス』や奥様向け実話漫画誌を中心に活動中。好きなプロレスラーは棚橋弘至。著書『女ヒエラルキー底辺少女』(青林工藝舎)が映画化。Twitter:@skippop
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ