Beauty

目は「ビューラー使い」で劇的に大きくなる。プロが教えるコツ

 こんにちは。美容活動「美活」を強化しているにらさわあきこです。  目、大きくしたいですよね。自力で大きくする以外にも、メイクで大きくできるものなら大きく見せたいところです。そこで、コスメブランドRMKの人気メイクアップアーティストに「目力をアップさせる」メイク方法を習ってまいりました。
ビューラーで目力アップ

写真はイメージです

プロの手で驚くほど大きな目になれた!

 習った場所は、デパートにある普通のコスメカウンター。たまたまある時、デパートのRMKカウンターでコスメチェックをしていたら、メイクレッスンのイベントがあると聞いたので、普通に申し込んだのです。  そしたらみっちり1時間強も実演込みで教えてもらえて、お値段は無料でした(要予約)。とてもためになったので、ご紹介したいと思います。  今回、担当してくれたのは、人気アーティストの五十嵐のぞみさん。五十嵐さんのメイクはナチュラルなのに華やかで、まさに私の好みにぴったり。
メイクアップアーティストの五十嵐さん

メイクアップアーティストの五十嵐さん

 メイク前、五十嵐さんに希望を聞かれたので「目を大きく、可愛く、華やかに、でもさりげなく。自分でもできる方法を教えてください」とお願いしました。  はい、図々しいですよね。でも、せっかくプロに教わるのだからベストなものを習いたい。さらに大変申し訳ないことに、この日は私の頬が炎症を起こしていたので、頬は触れなかったのですね。メイクレッスンだったというのに、頬周辺はいじらないことに……。
目元中心にメイク中

目元中心にメイク中

 しかしそんな悪条件だったのに、五十嵐さん、さすがはプロです。「本当は目元も頬を含めた全体のバランスが大事なのですが」といいながらも、目元の素敵メイク方法を実演してくれました。  その結果、驚くほどの大きさに仕上がったので、メイクって凄いなあと改めて実感しました。このメイク中は様々なテクニックを駆使していただいたのですが、1番簡単で目からウロコだったのが実はビューラーでした。

ビューラーのゴムは2ヶ月に一度は変えること

 簡単にお伝えすると「ビューラーのゴムをどれくらいで替えてますか?」という話です。五十嵐さんによると、ビューラーのゴムを替えない女性が多すぎるとか。 「ビューラーは、ゴムにヒビが入ってからやっと替える人が多いようですが、それでは遅いんです。それだけ劣化しているということなので、力任せに使ってもまつ毛を傷めるだけ。最低でも2か月に一度、よく使う方ならひと月に一度は替えるようにしてください。それだけでうんと違ってきますよ」(五十嵐さん、以下同)  確かに、思い当たります…。
次のページ 
ビューラーの正しい使い方は?
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ