♂&♀

ベッドで男性の56%が「ガマンしてる」、女性の●●どうする!?

 彼の温かい舌で、あそこをじっくり愛撫される……。その気持いい行為は、彼の愛もたっぷり感じることができ、どんどん高揚していきます。そして、彼の舌が止まり、カラダを起こし、ついに1つに重なり合おうとして、キスをしてきた瞬間…! あの鼻につくツンとした女性特有のニオイを感じたら、どうしますか? デリケートゾーンのニオイが気になる… 「もしかして、このニオイは彼もわかって舐めていた?」と、一度気になってしまうと、せっかくの幸福感も台無しです。

もっと彼から求められる方法を 今すぐ知りたい!>>>

2人に1人の男性が「●●を我慢している」!?

 女性を対象としたラブコスメのアンケートによると、“オーラル後のキス”について「ニオイが気になるけれど、彼に申し訳なくて断れない」「自分の味は彼のものよりも抵抗がある」という意見が。  やはり彼から自分のニオイがしたら、まず彼に対して後ろめたい気持ちになりますし、そもそもそれが“嫌なニオイ”だったらなおさらショックですよね。 2人に1人の男性が「●●を我慢している」!? もちろん、男性側も女性のこのデリケートゾーンのニオイに気づいているよう。同じくラブコスメのアンケートを見てみると、なんと2人に1人の男性が「彼女にデリケートゾーンのニオイのことを言えずに我慢をしたことがある」と答えています!

男性の本音をもっと見る>>>

 しかし、ニオイを気にしてボディソープでゴシゴシ洗ってしまうと、洗いすぎでニオイが強くなってしまったり、デリケートゾーンにヒリつきを感じたりすることも。さらに洗う時の摩擦が黒ずみの原因になってしまうこともあり、見た目の清潔感もダウンしてしまうかもしれません。  ニオイも気になりますが、やはり見た目も清潔感がなければ男性は舐めるのに抵抗を持ってしまうかもしれません。  男性が喜んで愛撫したくなるカラダになるには、ニオイと清潔感の両方のケアが必要です。そのためには、デリケートゾーンの正しいケアをすることが不可欠なのです。

デリケートゾーンの 正しいケアって?>>>

「キレイだね、美味しそう……」デリケートゾーンケアで彼が喜ぶボディに

 ではデリケートゾーンをケアしてニオイの悩みから解放され、彼と思いっきりオーラルセックスを楽しめるようになった女性たちをご紹介しましょう。 デリケートゾーンケアで彼が喜ぶボディに●トイレでパンツを下ろした時の嫌な臭い、セックスでオーラルをしてもらった後にキスした時の嫌な臭いが気になっていました。主人に悩みを話し、デリケートゾーン用の石鹸を使用してみたところ、臭いの元を洗い流せたのか数回の使用で実感を得られました。パンツを下ろした時の嫌な臭いも気にならなくなり、主人も「気にならなくなった」と言ってくれました!(ヨシパさん/33歳/専業主婦) ●デリケートゾーン用の石鹸を使い始めて数週間くらいで「そういえば汚れの元が洗い流されたのか臭いや黒ずみが気にならないかも」と思っていたのですが、数か月を経過したあたりから古い角質による汚れの元が洗い流されたのか、黒ずみが気にならなくなり、肌を露出する季節が楽しみです。デリケートゾーンは彼から「キレイだね、美味しそう」と今までになかった言葉をもらいました! 舌で攻められて、とても幸せでした!(にゃんさん/30歳/会社員)

みんなのドキドキ体験談を もっと読む>>>

簡単3分間パックでニオイも見た目もキレイなデリケートゾーン!

 デリケートゾーンのニオイの不安から解放され、彼とのオーラルをたっぷり楽しんでいる女性たちが使っていたデリケートゾーン用の石鹸とは、ラブコスメの『LCジャムウ・ハーバルソープ』。 簡単3分間パックでニオイも見た目もキレイなデリケートゾーン!「ジャムウ」というインドネシアで古くから伝わるハーブの一種を配合し、天然のトリートメントといわれるパーム油をベースに、肌を清潔に保つ「アロエ」や「オタネニンジン」など自然由来の成分を組み合わせ、日本の女性の肌に合うように開発。  実はこの石鹸、一つ一つハンドメイドで作られており、その工程に手間と時間がかかり、1日600個しか製造できないのです。

「LCジャムウ・ハーバルソープ」の 成分の秘密>>>

 使い方はとても簡単。泡立てネットでもっちりとした泡を作り、デリケートゾーンにのせて3分間パックするだけ。濃密な泡がニオイの元に密着し、洗い流すとスッキリ爽快なデリケートゾーンへと導きます。  さらにジャムウ成分を含んだ泡は、黒ずみの元になる汚れや古い角質にも密着。3分パックして洗い流すだけでデリケートゾーンの透明感にも自信が持てます。脇やバストトップなども同時にパックすれば、全身の清潔感アップが期待できます。これなら明るい場所でのセックスも安心ですよね。  実際にTwitterなどのSNSでもデリケートゾーンのケアをして、彼から舌で愛撫されて「幸せな気持ちになれた」「実感があった」という声がたくさんあります。気になる方は「#ジャムウハーバルソープ」で検索してくださいね。 デリケートゾーンをケアして彼氏とラブラブに お肌にやさしいデリケートゾーンケアをすれば、いつでもニオイが気にならない透明感あふれる“食べたいボディ”に! 毎日ケアを続けることで、オーラル後のキスも気になりません。ニオイの悩みを解消し、彼の愛撫にじっくり集中すれば、感度アップも期待できそう! 正しいデリケートゾーンケアで、彼といつまでも幸せなラブタイムを堪能しませんか? 「LCラブコスメ」は、女性が運営しているセクシャルヘルスケアブランド。誰にも相談できない恋やカラダの悩みをこっそり解決するお手伝いをしています。「ラブコスメ」で検索すれば、そのときの悩みやシーンに合わせた、あなたにぴったりのラブコスメが見つかるはずです。

「LCジャムウ・ハーバルソープ」 詳しくはコチラ>>>

<文/女子SPA!編集部 提供/LCラブコスメ> ⇒この記者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】
女子SPA!編集部
ちゃっかり生きる、賢い女性のホンネ情報サイト。SPA!編集部の女性ライターたちが読者目線で情報を提供します。
Cxense Recommend widget




あなたにおすすめ