Fashion

大人可愛いヘア「ハーフツイン」。簡単&時短アレンジのやり方

ゆるく巻いてボリュームを出す

大人っぽいハーフツインテールの作り方 もう一つオススメのアレンジは、全体的にゆるく巻いた後に少しだけ毛束をとって後ろ重心でツインテールをするスタイル。結び目の高さは耳の先端くらいでハーフツインテールをすると自然なボリューム感が生まれてオシャレな印象を与えることができます。  最初に髪の毛を巻いておくほうが仕上がりもふんわり感を維持できるので、手順は巻く→結ぶ。この行程で行いましょう。より立ち上がりの良いふんわり感を出すなら軽めのワックスを加えて。

ツインテール感を出し過ぎないがポイント

 大人っぽいハーフツインテールのポイントは、ツインテールの束感を少なくすることです。ツインテールそのものが、子供向けの髪型という印象が全世界共通の認識であるため、高い位置で量感の多いツインテールはさすがに大人の顔立ちでは違和感を覚えます。なので、極力ツインテールを感じさせないように、でも少しこだわったアレンジを効かせるという点が大人のハーフツインテールの鉄則! ぜひ、皆さんも挑戦してみてくださいね。 <文&イラスト/角 侑子> ⇒この記者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】
角 佑宇子
(すみゆうこ)ファッションライター・スタイリスト。スタイリストアシスタントを経て2012年に独立。過去のオシャレ失敗経験を活かし、日常で使える、ちょっとタメになる情報を配信中。インスタグラムは@sumi.1105
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ