Lifestyle

「伸びまくるストレッチ」がきもち~。体は“正しく”伸ばせば細くなる

 エクササイズが続かない理由のひとつが、ジムに通う時間がない、というもの。だったら家トレしよう! と挑んでみても、正しくできているかどうかわからない。結果、いつの間にかやめてしまったり。そんな問題を解決しそうなのが『スゴレッチ』。 『スゴレッチ』 はい、「スゴすぎるストレッチ」の略称です。整体院総院長である萩原健史氏が考案したのが、「体調、痛み、見た目……カラダのあらゆる悩みを根本から治すスゴすぎるストレッチの方法」。スゴすぎるポイントの3つを、本書から抜粋してみました。 1 整体治療が、ストレッチになった! 2 根本から整えるので、効果がスゴすぎ! 3 1日5分でOK!最短1日で効果を実感!  うーむ、いささか誇大広告っぽい?とつい疑ってしまいますが、著者はれっきとした整体院総院長ですし、顧客にはアスリートやモデルもいます。さらに、「3週間のスゴレッチでウエストが平均3cm以上減りました(2018年5月~6月実施総勢36名参加)」というデータもあるではないですか。極めつけが、本書に掲載されているストレッチの数々が、なんだか楽しそうなポーズなのです。写真も大きいので、正しくできているかどうか、という不安も解消される気がします。

ダイエットの前にまず健康

 やせたい、むくみを取りたい、筋肉をつけたい、等々。人にはさまざまな目標があり、そのための方法も多々あります。しかし、身体のベースができていなければ叶わない願いです。本書では、「健康になるためにスゴレッチをしてください」と提案。その理由とは、 1 カラダのゆがみをリセットし、本来の状態に戻す(スタイル大幅UP!) 2 脳に正しい動かし方を覚えさせて、全身を連動させる(不調改善! しなやかなカラダに!) 3 血液などが循環しやすくなり、内蔵機能アップ!(最高のコンディションに整う!)  この3つ。本書を読むと、ストレッチするだけで人生までが整いそうな勢いですが、実際に身体をリセット(人生をもリセット?)した人々の体験談も載っております。「東京タワーストレッチ」や「マーメイドストレッチ」など、ネーミングにもエッジがきいていて、私、ちょっとやってみたくなりました。

基本の5大スゴレッチ

 本書が紹介するのは、「カラダがよみがえる!『5大スゴレッチ』」の5種類と、「気になる症状に特化『サブスゴレッチ』」の9種類。さらに「自宅・オフィスでもできる『椅子スゴレッチ』」が9種類。  まさにいたれりつくせりですが、今回は、「これだけで全部整う万能ストレッチ」と本書が一押しする、「東京タワーストレッチ」と、「体側(たいそく)が伸びまくる」とこれまた本書が大絶賛の「マーメイドストレッチ」をご紹介します。
次のページ 
実際にやってみよう!
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ