Beauty

姿勢が悪い人の肩こりやポッコリお腹に…毎日1分「うつぶせ健康法」

不調が緩和された人達

 本書いわくうつぶせ姿勢は、「体のリセットポーズ」。つまり「姿勢がよくなることで効率的な呼吸ができるようになることが一番のメリット」というわけですが、私にいたってはリセット以上の効果があったように思います。まあ、普段の私の姿勢の是非が問われるところですが、うつぶせになることで今まで気づかなかった姿勢の悪さに気づくという、発見もあるのです。  本書には、うつぶせで不調が改善した人々の体験談も掲載されています。睡眠の質が上がった40代女性や、足腰の痛みが軽減した50代女性、便秘が解消した20代女性とそのお子さんまで、年齢層も症例も様々です。  筋トレにヨガにストレッチ、世の中には数多の健康法エクササイズがあふれていますが、最高に手っ取り早いのがうつぶせではないでしょうか。とりあえず毎日、朝晩2回、1分間のうつぶせで体を整えてみませんか。 ―小説家・森美樹のブックレビュー― <文/森美樹> ⇒この記者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】
森美樹
1970年生まれ。少女小説を7冊刊行したのち休筆。2013年、「朝凪」(改題「まばたきがスイッチ」)で第12回「R-18文学賞」読者賞受賞。同作を含む『主婦病』(新潮社)を上梓。Twitter:@morimikixxx
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ