Entertainment

宮迫の会見でも…記者の「ダメダメ質問」物議をかもした6選

空回った挙げ句、キレさせただけ。日馬富士の引退会見

 2017年当時横綱だった日馬富士(はるまふじ)が貴ノ岩への暴行事件で引退を余儀なくされた際、師匠の伊勢ケ浜親方(元横綱・旭富士)とともに記者会見を開きました。
日馬富士の引退会見ではダメダメ質問が連発

写真はイメージです

「引退を決めてどんな心境か?」などの質問が続く中、『報道ステーション』(テレビ朝日系)の富川悠太アナウンサーが「(日馬富士が)新入幕を果たしたのも大関昇進を決めたのも横綱として初土俵に上がったのも九州場所でした。どんな心境ですか?」と質問。  九州場所での引退ということを強調され、日馬富士が戸惑いながらも回答するも、富川アナは再び「九州で引退を決めたことについては?」と繰り返しました。そこで、伊勢ケ浜親方が「決めたというか、そうなったんじゃないですか」とやや怒り口調で代弁。  それでも富川アナはしつこく、「どの段階で決意したんでしょうか」と食い下がりました。伊勢ケ浜親方は、「だから、それもさっき述べたじゃないですか。同じ質問を繰り返さないでください」「(他の記者と)代わってください」と制すも、富川アナはしぶとく「今後も相撲に関わっていきたい思いはありますか」と食い込み、「今日、引退したばかりだから」と伊勢ケ浜親方をキレさせました。  ネット上では、「富川はもう会見行くな」「空回りしていて赤っ恥」と呆れる声で溢れました。

今それ聞く?! 平昌五輪・羽生結弦の帰国会見

 男子フィギュアスケートの羽生結弦選手を筆頭に、2018年2月に平昌五輪を終えて帰国した日本代表選手団が会見を行ったときに炸裂したダメダメ質問がこちら。 『めざましテレビ』(フジテレビ)のスポーツキャスター・クジパンこと久慈暁子アナが羽生結弦選手に、自身の競技以外で印象に残っていることを質問すると共に、なぜか「平昌でおいしかった料理」を尋ねました。羽生選手は、「おいしかった料理については、ちょっと省きます」と即座に回答拒否。
 ソチ五輪に続く2大会連続の金メダルは、男子フィギュアとしては66年ぶりの快挙。そんな偉業を成し遂げた羽生選手相手に、まるで試合をみていなかったかのような、どうでもいい質問を投げかけたクジパン。視聴者からも「バカにしてるのか」と非難されました。  クジパンは「2018 FIFAワールドカップ ロシア大会」で決勝トーナメント出場を果たしたサッカー日本代表の帰国会見時にも、チームの主将を務める長谷部誠選手に対して「インスタグラムで代表引退をファンの皆様に表明されたと思うんですが、その時の661文字が本当に大きな感動を呼びました。その件について、どのようにとらえてらっしゃいますか?」と質問をして長谷部を困惑させています。その時も、バカっぽい質問をするなと非難されていました。

結局何が聞きたいの?吉田沙保里の引退会見

 レスリング女子で五輪3連覇した、「霊長類最強」とも呼ばれる吉田沙保里選手の引退会見でのやりとりも話題になりました。
『強く、潔く。』

『強く、潔く。』

 さまざまな質問が寄せられた中で、男性記者が突然「日本人プロレスラーで初めて性同一性障害であることを公表した朱崇花(あすか)さんについてのご感想と、LGBTについてどのようにお考えか。それと、ご結婚のご予定はあるか」と立て続けに質問したのです。  吉田選手は「最初の2つの質問の意味がちょっとよく分からなかったのですが…」と困惑の表情を浮かべつつ、3問目に対して再度聞かれると、 「(結婚の予定は)ないです」と笑顔で即答して場を和ませましたが、ネット上では「LGBTや結婚などは会見と関係ない質問。失礼すぎる」と炎上しかけました。  さらには、「芸人の江頭2:50さんがずっと吉田さんの追っかけをしていましたが、吉田さんは江頭さんのことを意識していましたか?」という突飛な質問も。  吉田選手は「毎回五輪の会場で映像を見た時に、後ろに全身金のタイツを着ているとか、何かしら目立つ格好をされていたので、私も気にしながら見ていました」 「試合が終わって映像を見たときに、『江頭さん、会場まで来て応援してくれていたんだ』と改めて知って、本当にうれしく思いましたし、遠いところまで足を運んでいただけて本当に感謝しています。意識というのは…あまりしていませんでしたかね。でも、北京五輪の時は道場まで来ていただいたのは覚えています。すごく応援していただいているのは改めて感じました」と、真剣に丁寧に回答し、記者への神対応をみせました。
次のページ 
失礼にもほどが…記憶に新しい会見といえば
1
2
3
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ