Lifestyle

SNSで激落ちと話題のスティック状洗濯石けん「アタック プロEX石けん」を使ってみた

 スティック状の洗濯石けん「アタック プロEX石けん」をご存知ですか? SNSやドラッグストアなどで見かけて気になりつつも、本当に汚れが落ちるの…? と疑いの目を向けながら手に取ることなく通り過ぎた人もいるはず。筆者も初めは(こんなのあるんだ…)と軽い気持ちで購入したのですが、思っていた以上に使い勝手が良く、気付けば使用歴1年越えのリピーターに! すでに我が家にとってなくてはならない存在となっています。 アタック プロEX石けん そこでどんな点が便利なのか、本当に汚れがきれいに落ちるのかなどをまとめてみました。

スティック状でブラシ付きというデザインが画期的

アタック プロEX石けん「アタック プロEX石けん」はよくある四角いタイプの固形石けんと違い、スティック状だという点が最大の特徴。握りやすい形状なので力を入れてゴシゴシと洗うことができます。石けんは繰り出し式になっていてとても扱いやすく、汚れ部分に塗り込む時にも石けんに手が直接触れることがないので、手荒れに悩む人にもやさしい! アタック プロEX石けん フタ部分がブラシになっているので、使う時にはブラシを上部分にはめ込みます。石けんを塗り込んだらくるっとスティックをひっくり返して、あとはブラシでこすればOK。

しつこい泥汚れもこんなにきれいに

 我が家には幼稚園に通う息子がいるのですが、靴下の汚れが毎日本当にすさまじいんです。画像を載せるので、見たくない方はサラッとスルーしてくださいね。 アタック プロEX石けんドーン! 足裏部分だけでなく、全体的に砂汚れで茶色くなっています。  靴を履かずに靴下のままで外遊びをしたのかと疑うレベルですね。これを「アタック プロEX石けん」を使って洗うと… アタック プロEX石けんじゃん! あ、かなり履きこんでいる靴下なので、毛玉は見逃していただくとして、靴下本来の色が見えるように!笑  ひと目見てわかると思いますが、上が洗う前、下が洗った後の状態です。同じ靴下とは思えないほどきれいになりました。

汚れ落ちの秘密は形状だけでなく、石けんにもアリ

 汚れがすっきり落ちるのは、ブラシが繊維の奥に入り込んでしまった泥や砂もしっかりかき出してくれるから。そして石けんは泥高分散剤が配合されていて泥粒子同士を反発&分散させるので、繊維の奥の汚れまでスルスルと落とし、さらに泥密着泡が汚れを絡め取ってくれるんです。

汚れ落としのストレスが激減

 実際にこの石けんを取り入れてから汚れ落としのストレスが格段に減りました。それまでは大きな固形石けんを使っていたのですが、力を入れて塗り込みたくてもツルツルと滑って力が入らず思うように扱えなかったり、使い終わってもある程度石けんが乾燥するまでしまうことができなかったりと不便な点も多くて…。しかし「アタック プロEX石けん」と出会い、そういった悩みからも解放されました。  あとはもみ洗いを避けたい衣服にも便利。型崩れが気になる子どもの帽子のツバやワイシャツの襟部分の汚れも、ブラシでこするだけですっきり落とせます。  もちろん泥汚れだけでなく、食べこぼしによってついてしまったシミや皮脂汚れにも大活躍してくれていて、こちらも文句なしの汚れ落ち具合。子どもでも簡単に扱えるため、「自分で落としたい!」と我が家の子どもたちも喜んでお手伝いをしてくれるようになりました。 アタック プロEX石けん スティック状なので保管に場所を取らずにすっきりと収納できるのも、個人的にとても嬉しい点です。  使い勝手から汚れ落ち具合、そして収納にいたるまで全てが優秀な「アタック プロEX石けん」。スティック型洗濯石けんには、そのほかにも、オキシクリーン「マックスフォース ジェルスティック」や横須賀 洗濯石鹸「ブルースティック」などもあります。まだスティック状の石けんを使ったことがない人も、試してみる価値アリですよ♪ お気に入りの洗濯石けんが見つかるかもしれません。 <文・写真/鈴木美奈子> ⇒この記者は他にこのような記事を書いています「過去記事の一覧」
鈴木美奈子
雑誌の読者モデルから2児のママに。現在はライターとして、コスメ・美容、家事コツなどの記事を執筆。
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ