Beauty

老けやすい「手」のケアしてる?美しさを保つ3つの秘訣

3)太くなった関節を細くする指体操

 指の関節の太さにも「コラーゲン」が大きく関わっています。指の関節にある軟骨は多くのコラーゲンを含んでいて、コラーゲンが減ると軟骨もやせていき、それを補うように骨が変形し、関節が太くなるというのです。 太くなった関節を細くするには? ただ、コラーゲンそのものは基本的に外から摂ることはできず(消化でアミノ酸等に分解される)、コラーゲンは体内で生成するものです。そして、運動はコラーゲン生成を盛んにするという報告があり、骨も動かして刺激を与えることが必要になります。本書では下記のような動きを紹介しています。 <指の体操1> まっすぐ立ち、手に力を入れやすい角度まで両腕を軽く持ち上げます。腹式呼吸で息を吐きながら、手をグーの形にギュッと握り数秒間キープ。次に息を吸いながら手のひらをパッとひらきます。3セットおこないます。 <指の体操2> 指1本を反対の手の平で包み込むようにして優しく握り、くるくると左右にねじります。左右それぞれ親指から小指まで順に、1本ずつねじっていきます。  毎日できる簡単なケア方法ご紹介しましたが、この3つを地道にやり続けるだけでも、1年後、3年後の手は確実に変わってくると思います。  本書には、日常でできるケア方法がまだまだたくさん。2万人以上の手にふれてきた著者だからこその説得力もあり、さらに変化を遂げた方の手の写真も掲載されています。  手に自信が持てると、おのずと仕草も洗練されていきます。結果、女っぷりも上ること間違いなしですよ。 ―小説家・森美樹のブックレビュー― <文/森美樹> ⇒この記者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】
森美樹
1970年生まれ。少女小説を7冊刊行したのち休筆。2013年、「朝凪」(改題「まばたきがスイッチ」)で第12回「R-18文学賞」読者賞受賞。同作を含む『主婦病』(新潮社)を上梓。Twitter:@morimikixxx
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ