Love

優しいエリート彼氏のネット履歴にドン引き。投稿コメントがひどい…

女性のフリしてプレゼントを貰っていた

 順子さんが次に見つけたもの。それは彼が楽しんでいたネットゲームのアカウント情報でした。しかも、女性を装ったいわゆる“ネカマ”のアカウントでした。「それだけならよかったんですが…」と順子さん。 ネット 男性「やり取りの履歴を観ると、女性を演じるだけでなく、仲の良いメンバーに媚を売って色々ネット上でプレゼントをもらったりしているみたいでした。もはや引くを通り越して気持ち悪い! 裏の顔でストレス発散したい人がいるのも分かるし、見た自分に後悔を感じながらも、どうしようって血の気が引きました」  順子さんはPCを盗み見したことは伝えず、その後普通に接していたそうです。ただ彼との交際が長くなっていくと、ニュースサイトのコメント欄で見せていたような気性の激しい一面が彼女にも少しずつ向くようになったのを感じたのだとか。 「結局、婚約一歩手前で彼とお別れすることにしました。原因は性格の不一致なのですが、彼と付き合いが長くなったことで、優しい一面の裏にある気性の激しさが見えてきたのは1つあります。このままいけばあの時のニュースサイトのコメントで見た罵詈雑言が自分にも向くのかなーって思ったら、ちょっと怖くなった部分はありますね。まあ女性を演じてプレゼントを貰ってるのも気持ち悪かったし、別れて良かったんじゃないでしょうか」  あっけらかんと話す順子さん。もちろんPCを見た彼女にも非があるとはいえ、彼の意外な一面に早く気付けてよかったのかも知れません。 ―シリーズ「気になる男性・彼・夫の意外な一面」― <文/しおえり真生 イラスト/Morimalu>
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ