Gourmet

誰でもできる「つくりおき」おかず。レンチンだけ、混ぜるだけレシピ

豚しゃぶ梅サラダ

 肉も野菜もゆでて混ぜたら、冷蔵庫に入れておくだけで、時間がたつほどおいしくなる究極ラクチンレシピ。教えてくれたのは、フードコーディネーター、料理家の堤人美さんです。 豚しゃぶ梅サラダ 肉も野菜も一緒にゆでて、混ぜるだけ。ゆでると野菜がたっぷり食べられてヘルシーなのもうれしい。 【材料(つくりやすい分量)】 豚ロースしゃぶしゃぶ用肉 250g モヤシ(ひげ根を除く) 1袋 エノキダケ(根元を除いてほぐす) 2袋 シメジ(石づきを除いてほぐす) 2パック A |梅干し(種を除いて包丁でたたく)2個 |ゴマ油 大さじ5 |酢 大さじ3 |しょうゆ 大さじ1 |砂糖 小さじ1/2 |青ジソ(ちぎる) 10枚 【つくり方】 ①鍋に湯を沸かしてモヤシ、キノコの順にゆで、ザルに上げて粗熱を取る。同じ湯で豚肉をさっとゆで、ペーパータオルに取る。 豚しゃぶ梅サラダ②ボウルにAを混ぜ合わせ、①を加えてあえ、青ジソをさっくり混ぜる。冷めたら冷蔵庫で保存する。  時間がたつと、まろやかな酸味になり、豚肉はしっとりとしたやわらかさになります! 冷蔵庫で4日ほど保存可能。冷蔵庫で冷ました状態でも、レンジであたためてもおいしく食べられます。 豚しゃぶ梅サラダ つくりおきって面倒、と身構える必要もないほど簡単な「超ラクつくりおき」レシピを集めた『つくりおき大全』。本当に忙しい人こそ、つくりおきは強い味方です。心と時間に少し余裕があるときに、1つでもつくってみて、忙しい平日の夜を豊かな時にしてください。 <文/女子SPA!編集部> ⇒この記者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】
女子SPA!編集部
ちゃっかり生きる、賢い女性のホンネ情報サイト。SPA!編集部の女性ライターたちが読者目線で情報を提供します。
1
2
Cxense Recommend widget
つくりおき大全(別冊エッセ)扶桑社

誌面で大反響を呼んだ、短時間、手間いらずでできる「無理しないつくりおき」を一挙ご紹介。


あなたにおすすめ