Lifestyle

不機嫌顔だけど甘えん坊な猫、ししまるくんの写真にギャップ萌え

〇〇さん家の猫がかわいすぎる Vol.2】  世の中には、個性が溢れ出るお顔の猫ちゃんが数多く存在! 例えば、目をギュッと吊り上げた怒り顔を披露してくれた「小雪」ちゃんや不機嫌そうな表情から「グランピー・キャット(機嫌が悪い猫)」と呼ばれていたターダー・ソースちゃんなどは、多くの人たちから愛された人気猫。
岡田モフリシャス著『小雪の怒ってなどいない! ! 』(2013年12月6日 ベネッセコーポレーション刊)

岡田モフリシャス著『小雪の怒ってなどいない! ! 』(2013年12月6日 ベネッセコーポレーション刊)
(画像:amazonより)

「グランピー・キャット」ターダー・ソースちゃんの公式サイト

「グランピー・キャット」ターダー・ソースちゃんの公式サイト
(画像:「The world’s grumpiest cat!」より)

 今回ご紹介する、ししまるくん(スコティッシュフォールド)も、ユニークな表情で多くの人々を魅了しています。
漫画家・イラストレータとして活躍するTaco(@taco_emonemon)さんの愛猫・ししまるくん

漫画家・イラストレータとして活躍するTaco(@taco_emonemon)さんの愛猫・ししまるくん(9歳)

 まるで睨みを利かすかのような渋い視線。視線が合ったら、思わずおやつを献上してしまいそうです!  飼い主のTaco(@taco_emonemon)さんは漫画家・イラストレータとして活躍中。ししまるくんをモチーフにした作品も数多く描いています。
漫画家・イラストレータとして活躍するTaco(@taco_emonemon)さんの愛猫・ししまるくん

Taco(@taco_emonemon)さんのししまるくんをモチーフにした作品たち①

漫画家・イラストレータとして活躍するTaco(@taco_emonemon)さんの愛猫・ししまるくん

Taco(@taco_emonemon)さんのししまるくんをモチーフにした作品たち②

出会いはホームセンターのペットショップ

 2人の出会いは、今から9年前。引っ越し後、DIYの道具を探しにホームセンターへ立ち寄ったTacoさんは偶然ペットショップがあることを知り、ししまるくんと対面。  ししまるくんを家族に迎えることを決めたのは、出会ってから3ヶ月後のこと。先住猫が子猫の頃に旅立ってしまったため、当時のTacoさんは猫の暮らしに少し距離を置いていましたが、お店で何度もししまるくんに会い続けたことで前向きな気持ちが勝り、家族になることを決心。  おうちに来たししまるくんは、多彩な表情を披露。子猫期にはあどけないお顔でTacoさんを魅了。

お家で箱を渡り歩くししまるくん

漫画家・イラストレータとして活躍するTaco(@taco_emonemon)さんの愛猫・ししまるくん そして、大人になった今では箱を器用に活かし、貫録のあるポーズを見せてくれることも。 漫画家・イラストレータとして活躍するTaco(@taco_emonemon)さんの愛猫・ししまるくん Tacoさんのおうちにはししまるくんのために用意した箱がたくさん! 「ししまるはまずお気に入りの箱に入るのですが、何度も体の向きを変えてベストポジションを探し、気に入らないと次の箱へ移動します。」  基本的にししまるくんが好むのは、体がぴったりと入る箱。しかし、寝続けて暑くなると、ため息を吐きつつ、少し大きめの箱に入り直して眠るのだとか。そんなこだわりと使い方に面白みを感じながら、Tacoさんは共に日常を満喫しています。

甘えん坊で食べるのが大好きなギャップ男子

 強面な見た目のししまるくんはさぞクールなのかと思いきや、実は甘えん坊。 漫画家・イラストレータとして活躍するTaco(@taco_emonemon)さんの愛猫・ししまるくん ちょっとした外出でも帰宅後のTacoさんにすりより、甘えてくるのだとか。 「ご飯をねだっているのではなく、『どこへ行ってたの?』みたいな雰囲気を感じますね。」  自宅で仕事をしている時には、いつの間にか後ろで寝ていたり足元からこっちをのぞき見していたりするそう。「適度な距離を保ちつつも近くにいたい……」というししまるくんの気持ちに、Tacoさんの頬は緩みます。 「人恋しさが強いのに、こちらから顔を近づけつつ撫でようとすると、すっと顔を背けてしまうやりとりも、とても好きなんです。」
次のページ 
甘えん坊で食いしん坊なししまるくん
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ