♂&♀

たった一度手をつないだ男性が忘れられず、夫への愛情が戻りません|性活相談

(6)愛の結末

 意志の愛は、尊敬や感謝といったものになっていくか、意志を貫き通すせずに終わるかです。  感情の愛は、ほぼ100%の確率で終わります。ろうそくの火が必ず消えるのと同じです。だから、無意味だと考える人がいますが、燃えているときの喜びは何にも替え難く素敵な瞬間です。 (6)愛の結末 ざっと簡単ですが、それぞれの愛の特徴はこんな感じです。あなたは、感情の愛がまだ燃えきっていません。ろうそくの火を消そうとしましたが、ろうそく本体が残っているのだからモヤモヤし続けるわけです。僕は、ろうそくが燃え切るまで全うするのがいいと考えます。それは体や精神が病むことになるかもしれませんが、そのような経験ができるのは人生に1度あるかないかで、そこを全うした人は人として成長します。  自分が成長するために、周囲の人を傷つけてもいいのかと悩まれるかもしれません。でも、どんな生き方をしても周囲の人を傷つけることはあるし、周囲の人のためだけに生きていけるようになるには感情の愛を1度は全うしてなければなりません。そうでないと惑わされ続ける中で生きていくことになり病むので、周囲の人のために生きることはできません。  運命の恋に恵まれたのだから、感情の愛を遠ざけるのではなくとことん向き合ってください。その先には、反省はあれど後悔はありません。
森林原人さん

森林原人さん

<文/森林原人> ⇒この著者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】 【性活相談者を募集!】 森林原人さんに悩みを相談したい方は、こちらのお問い合わせフォーム(https://joshi-spa.jp/inquiry)まで、お名前はハンドルネームまたは匿名希望、題名の冒頭に【性活相談】を入れ、お送りください。 ※相談内容の一部を変えて取り上げさせていただく場合がございます。
森林原人
1979年生まれ。1999年にAV男優デビュー。出演本数1万本。経験人数9千人。セックスの虜になり道を踏み外したと思われているが、本人は生きる道を見つけられたとむしろ感謝している。著書に「イケるSEX」(扶桑社)他。性と向き合い、性を知り、性を楽しむためのサイト「リビドーリブ」とオンラインサロン「森林公園」を運営。★Twitter(@AVmoribayashi
1
2
3
4
Cxense Recommend widget
イケるSEX

女子SPA!の人気連載「AV男優・森林原人の性活相談」が書籍化!
経験人数10,000人超のトップ男優である森林原人が、セックスに悩める一般女性の質問に愛をもって答える。「イク感覚がわからない」「彼がゴムを付けてくれない」「“30代処女”は重い?」etc.




あなたにおすすめ