Love

社内恋愛中の女性。彼氏の元カノの本性を知ってしまい驚愕…

元カノをフォローする彼氏と大ゲンカ

両親の喧嘩「その晩、Sに『あんな性格の悪い女を好きになるなんて、お前もどうかしてる!』って当たり散らしてしまって」  しかもSさんに「確かにN香は、気が強いけど優しい面もあるんだよ」とたしなめられた美咲さんは、さらに逆上してしまったそう。 「私がこんなムカつく目にあっているのに、この期に及んで元カノの肩を持つなんてありえないですよね?もう酷いケンカになってしまって、朝まで揉めてもラチがあかず、そのまま私は出勤しました」

彼と幸せオーラ全開にして対抗

 それから1ヶ月程、Sさんの連絡を無視し続けた美咲さん。 「Sが毎日『ごめんなさい、僕が悪かった。好きなのは美咲ちゃんだけです』ってLINEをくれたので、仕方なく仲直りしましたが…っていうのは嘘で、本当は私もはやくSに謝りたかったんです」  ですがN香さんのあの言葉を思い出すと、どうしても腹が立って、なかなか素直になれなかったんだとか。 「今でも社内であの女を見かけると、身体中の毛が逆立つようなイラッとした気持ちになるんですよ。でもSと仲良くやっていますと、幸せオーラ全開にして対抗しています(笑)」 <文&イラスト/鈴木詩子> ⇒この記者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】
鈴木詩子
漫画家。『アックス』や奥様向け実話漫画誌を中心に活動中。好きなプロレスラーは棚橋弘至。著書『女ヒエラルキー底辺少女』(青林工藝舎)が映画化。
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ