Beauty

ムダ毛の自己処理にT字カミソリはNG…脱毛のプロに聞いてきた

ツルツルになったのが嬉しくても、手でスリスリはNG

――自己処理をしていると、カミソリ負けしているのか赤くプツプツしてしまうことがあります……。 ムダ毛の自己処理トラブルのべちゃん:毛穴の中で炎症が起こっているのかもしれません。自己処理による肌トラブルを防ぐためには「肌を清潔に保つこと」と「保湿ケア」が大事! 電動シェーバーは使用後に消毒をして、それなくなったら替え刃をしましょう。面倒ではありますが、定期的に分解して、中の毛を取り除くことも大切です。  また、毛を処理した後、ツルツルになったのが嬉しくて手でスリスリ触ってしまう方がいるのですが、これも実はよくないんですよ! 私たちの手には常在菌が付いていて、その菌が毛穴に入って炎症を起こすことがあるためです。肌への負担を減らすために、なるべく自己処理の回数を減らすこともおすすめします。

体の保湿ケア、ボディクリームの前に化粧水を

――保湿ケアは、ボディクリームを塗るだけでいいんでしょうか? ボディケアのべちゃん:ボディクリームを塗っただけだと、夜塗って保湿が朝まで続かないこともあります……! 顔をケアするときって、化粧水を塗ってから美容液や乳液を塗りますよね。体も同じで、最初に化粧水で潤いを与えてから、クリームやオイルでフタをしてあげてください。  VIOも、同じ方法で保湿してあげれば大丈夫。黒ずみが気になるときは専用クリームを使うのもいいですが、ホルモンバランスによって黒ずんでいることもあるので気にしすぎなくて大丈夫です。 ――なるほど、勉強になります。 ==================  今回の取材を終えて、筆者もT字カミソリを卒業して全身を顔用シェーバーで処理するようにしました。最初は時間がかかりましたが、慣れればサッとできます。なによりも、肌の保湿感が違う! 乾燥する季節はお腹や太ももがひび割れを起こすくらいの乾燥肌なのですが、電動シェーバーでの処理と「化粧水+ボディオイル」のケアで徐々に潤いが戻ってきた気がします。  脱毛途中や、脱毛に通えなくてどうしても自己処理が必要なときは、のべちゃんのYouTubeを参考に肌に優しい自己処理を心がけてみてくださいね! 【のべちゃんプロフィール】
美容機器メーカーレナードのYouTubeチャンネル「【のべちゃん劇場】レナードちゃんねる」で脱毛について発信しているのべちゃん

元美容インストラクター・のべちゃん

クセ強め、見た目ゆるキャラな元美容インストラクター。YouTube <取材・文/増村ゆかり> ⇒この著者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】
増村ゆかり
美容ライター。コスメコンシェルジュ資格保有。美容・ダイエット・健康予防・メンタルケアなどの記事を執筆。
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ