Fashion

ユニクロ・GUで40代女性が「手を出すと危険」なワンピースの特徴

 こんにちは、ファッションスタイリスト&ライターの角佑宇子(すみゆうこ)です。夏になると欲しくなる、ワンピース。楽だし、オシャレだし、オンオフ両用できるしと良いことづくめです。でも、気をつけたいのはシルエット……。
画像:WEAR

画像:WEAR

 流行でみんなが着ているからと真似をして取り入れたワンピースで「着たらマタニティ服に見えた」なんていう経験はありませんか? 今回は、40代の女性が注意したいワンピースの特徴と、オススメワンピースのシルエットをご紹介いたします。

身幅をたっぷりのギャザーワンピ、カットソーワンピが危険

 どちらもユニクロやGUをはじめとするプチプラブランドでよく見かける人気デザイン。値段がお手頃でカラバリも豊富なので手に取りたくなりますが……どう難しいのか順に解説します。  まず、「身幅をたっぷりとったウエストギャザーワンピース」。身幅がワイドであるほどウエストのくびれが強調できずマタニティウェアの要素が強くなります。コーデに抜け感を作りにくいシルエットでもあるため、首が長く、肩幅や手首・足首が相当華奢(きゃしゃ)な女性でないとこのシルエットは上手に着こなせません。 NGワンピースの特徴 これと同様にもう一つ注意したいのが、最近よく見かける「カットソーワンピース」。シンプルなデザインだけに一反もめんのような間伸びした印象を与えやすいです。レイヤードや小物コーディネートありきで着こなしましょう。  いずれも、“大人女性がさらっと1枚で着る”のにはかなり難易度の高いアイテムなのです。

着こなしやすいシルエットは「ウエストマーク」「Vネック」

 では40代女性にオススメのワンピースとは具体的にどのようなものか。それは、「ウエストマークがされたワンピース」です。くびれがキュッと引き締まっていることがわかるワンピースであれば、素材はなんでもOK。 OKワンピースの特徴 とくにXラインシルエットのワンピースはコーデにメリハリが生まれてボディラインも美しく上品に見えるためオススメです。もしウエストマークがないタイプのワンピースを着用する場合は、Vネックタイプのワンピースを選ぶと良いでしょう。  例えば最近トレンドのティアードワンピースはAラインシルエットが基本なので、ウエストマークができません。その場合は、デコルテに深めのVネックがあるデザインを選ぶことで全体的にすっきりとキレイに見せることができます。
次のページ 
カットソーワンピでも、コレなら大人女性向け!
1
2
Cxense Recommend widget
【ファッションのお悩み募集!】
ファッションスタイリスト&ライターの角佑宇子さんが、あなたのファッションの悩みにお答えします。相談したい方は、こちらのお問い合わせフォームまで、お名前はハンドルネームまたは匿名希望、題名の冒頭に【ファッション相談】を入れ、お送りください。コーディネートのこと、体型カバーのことなど、ファッションに関することであれば何でもOKです。
※相談内容の一部を変えて取り上げさせていただく場合がございます。


あなたにおすすめ