Gourmet

ネットで買える埼玉「山田うどん」の手打ちキットが想像以上に本格的だった

 おうちカフェ、おうち居酒屋、おうちデート、おうちキャンプ……。新型コロナウイルスの感染予防のため、在宅時間を楽しむ“おうちシリーズ”が続々と登場していますよね!
山田食品産業プレスリリースより

山田食品産業プレスリリースより

 埼玉県に本社を置く「山田うどん」は9月19日、おうちで手打ちうどん手作りできるキットの販売を開始しました。対象年齢は6歳以上、子供から大人まで楽しめる手作りキットです。  そこで今回、筆者は「おうち山田うどん」を実際に作ってみました! どうやって作るのか、簡単にできるのかなどをレビューしています。

おうち山田うどんは、手打ちうどんの手作りキット

 おうち山田うどんの「手打ちうどんシリーズ」は、家で本格的な手打ちうどんを手作りすることができます。
3~4人前分、2,200円(税込)

3~4人前分、2,200円(税込)

 山田うどんの通販サイトから購入可能で、注文して4日ほどで届きました!
冷凍状態で届きます

冷凍状態で届きます

 冷凍で届くので、うどん生地はカッチカチ。届いた日に「うどんを作ろう!」と思っていたのですが、無理でした。  うどん生地は、うどんを打つ日の1日前(24時間前)に、冷蔵庫へ移しておく必要があります。ちなみに、電子レンジや湯煎での解凍は不可です。  土曜日にうどんを作ろうと思ったら、金曜日から準備を始めましょう(といっても、冷蔵庫に移すだけですが)。  また、うどん打ち当日も、作業の1時間前にうどん生地を常温に移しておく必要があります。

手打ちうどん作りは“足踏み”から始まる

 おうちで山田うどんは「足踏み」から始まります。
かかとでグルグルと回りながらかかとで生地全体を踏む

かかとでグルグルと回りながらかかとで生地全体を踏む

 うどん生地は、大きいビニール袋に入っていたので、そのまま踏むことができます。ビニール袋は頑丈なので、破れたり伸びたりする心配もあまりなさそうです。
かかとでグルグルと回りながらかかとで生地全体を踏む

かかとでグルグルと回りながらかかとで生地全体を踏む

 うどん生地が平らになったら、ビニール袋をハサミ等で開封します。そして、うどん生地を縦に半分、横に半分に折り返します。
大きい餃子の皮にも見えます

大きい餃子の皮にも見えます

①平になるまで、うどん生地を踏む ②縦半分、横半分に折りたたむ  これを4回繰り返します。  足踏みを続けると、うどん生地がギュッと引き締まりました!!
左:足踏み1回目 右:足踏み4回目

左:足踏み1回目 右:足踏み4回目

 “うどん玉”は、大きすぎず小さすぎず、柔らかいので踏みやすいです。子供も踏みやすいと思います。しかし、後半はだんだん弾力が出てきたので、少し踏み疲れました。
次のページ 
うどん生地を寝かせて休憩しよう
1
2
3
4
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ