Entertainment

キスマイ千賀健永、コロナで嗅覚障害に。「食べてみた動画」にキュン

ジャニヲタ歴20年・みきーるのJ-ウォッチ  新型コロナウイルス感染のため自宅療養中のKis-My-Ft2・千賀健永さん(29)。 キスマイ・千賀健永の彼氏みあふれる「ドーナッツ実食レポ」にキュン 去る11月15日、彼は「Johnny’s Smile Up!Project」の動画に登場、自身の身に現れたコロナの症状“嗅覚障害”について、きめ細かく教えてくれました。

気取らない部屋着姿で登場

 これは身構えて見なくては……と思ったのも束の間。終始淡々としたトーンで語りながら随所にボケも差し込んだそれは、まるで「心配する彼女をリモートで安心させるには?」なるお題の模範解答のようでした。  白いトレーナーに黒のジャージという気取らない部屋着姿も、またよし。  グレーのソファに腰かけて、おだやかに語り出した千賀さん。現在の体温は平熱よりやや高めの36.8℃で、「いたって正常」。身体がだるかったり、喉が痛い、咳が出るなどの症状はなく、「僕自身はすごく元気」とのこと。

ロースカツを食べて「ゴムみたい」

 嗅覚障害については、「匂いがまったくしません」「顔の前で香水を噴射して、鼻に香りが付いている状態でも匂いが感じられない」と、その不自由さを表現。  食事に関しても、「(ロースカツをいただいたが)肉の香りがまったくしないので、(感じられるのは)歯ごたえだけ。ソースをかけなければゴムを噛んでいるよう」で、「味覚はあるので、しょっぱい、すっぱい、甘い、辛いなど、“味”はわかる」ものの、“旨味”がわからないということだそう。  嗅覚障害が味覚にも影響することを伝え、「では、もしコロナに感染して嗅覚に異常が出た場合、おすすめの食べ物は何か?」、“千賀さんが食べてみた”のが、本動画のキモであります。
次のページ 
千賀さんが食べたものとは?
1
2
3
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ