Fashion

ぽちゃかわ芸人・石出奈々子の「痩せ見えコーデテク」がスゴすぎっ

 SNS全盛のいま、数々の女性芸能人が自らのファッションコーディネイトを投稿しています。でも、スタイル抜群のアイドルやモデルのコーデを見ても、参考にならなかったりして…。たいていの一般人は、芸能人より「ぽっちゃり」してますからね。 ぽちゃかわ芸人・石出奈々子の「痩せ見えコーデテク」がスゴすぎっ そんな「ちょいぽちゃ」体型の女性たちの救世主ともいえるのが、ぽちゃかわ系芸人の石出奈々子さん! ジブリヒロイン風のコントで注目を集め、2017年のR-1ぐらんぷりでは3位入賞も果たした実力派のピン芸人です。
 太めの下半身をカバーするための「痩せ見えコーデ」をInstagramに投稿しており、ファッションに悩む多くのちょいぽちゃ女子たちに勇気を与えています。  今回、女子SPA!では石出さんにコーデの裏技やファッションへのこだわりなど、たっぷりお話を聞かせていただきました。

ダイエットより太って見えない服探しを必死にやってきた

――Instagramでコーデ紹介を始められたのはいつ頃からですか? 石出「2~3年前からですね。でも、当初は今のように動画ではなくて、写真でのビフォアアフターだったんです。インスタにリールの機能ができた時に、何かできることはないかと考えて、今の形になりました」 ――コーデ紹介をしている方はたくさんいますけど、下半身痩せに特化している点が凄く新しいですよね。ましてや、芸人さんともなると他にはいないですし。 ダイエットより太ってみえない服探しが得意石出「人と違うこと、自慢できること、力を入れて熱心に語れることがこれなのかなって。私は痩せるための努力はあまりしたくない怠け者なんです。でも、太って見えないための服探しは必死にやってきました。これなら他の人が知らない情報をいろいろ発信できるんじゃないかなと思ったんです」 ――ダイエットにパワーを使うより、服を探す方にパワーを使いたい、と。 石出「なぜか誤魔化す努力はできるんですよね(笑)」 ――そこに強い熱意を感じますね。 石出「もちろん、過去にダイエットに挑戦したことはあるんですよ。番組で取り組むこともありますし。でも、プライベートでは本当に続かないんです。食べたり飲んだりする幸せの方を優先してしまって。それを我慢するくらいなら、誤魔化す方に全力になりたいんです」

「そんなに太かったの?!」と驚かれるのが楽しい

――でも、確かに下半身痩せって難しいですよね。石出さんも上半身は決してぽっちゃりな感じではありませんし。初めて動画を見た時は、ラストのスカートめくりでビックリしました(笑)。
石出あれを見た人に「そんなに太かったの?!」って驚かれるのが楽しくて仕方ないんです(笑)。私の場合、特に腰と足が太いんですよ。ヒップは通常だと100cm! 調子が良いときは90cm台になってくれるんですが。スカートを買っても履いてみたら求めてもいないのにマーメイドラインに自動リメイクされちゃったりして。それくらい下半身だけ大きい」 ――まさに下半身ぽっちゃりさんならではのお悩みですね。 石出「他にもあんまりパンツが履けないとか、ありますね。ピタっとしたのもダボダボしすぎてもダメだったり……。裾まで太ももの幅のままだったら大丈夫なんですけど。ただ、ワイドパンツであっても柔らか素材のものは動いたら足のシルエットが出てしまうのでNGです」 ――なるほど。それでコーデにスカート率が高いのですか。 石出「もしジーンズを履く時はなるべくトップスに長い丈のものを持っていきます。ももの真ん中くらいまでの長さでボリュームを持たせるとバランスが良いです
次のページ 
石出さんのコーデの鉄則
1
2
3
4
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ