Entertainment

大ヒットドラマ『クイーンズギャンビット』は『ちはやふる』が好きならハマる?!

 天才的なチェスの才能を持った少女を主人公に、その葛藤と成長を描いたNetflixのオリジナルドラマ『クイーンズ・ギャンビット』が、全世界で空前のヒットを記録しています。
 10月23日にストリーミングが開始されると、アメリカやイギリスなど92ヵ国でトップ10入りし、約1カ月で全世界の6200万世帯が視聴。チェスのルールを知らなくてもハマる!と話題の作品をご紹介します。

日本人好みのゲームバトルもの

 舞台は、1960年代のアメリカ。『クイーンズ・ギャンビット』は、母が企てた無理心中で生き残り、孤児となった9歳の少女ベスが、チェスと出会ったことでその才能を開花させ、当時まだ男性優位だったチェスの世界で勝ち進み、ついには世界チャンピオンを目指すという物語です。  1983年に刊行された同名小説をもとに製作され、ドラマ配信が始まるとこの原作本が再び『ザ・ニューヨークタイムス The New York Times』のベストセラーに入り、クリスマスシーズンを迎えたアメリカでは、チェスセットが飛ぶように売れているといいます。  アメリカでチェスは、日本でいう将棋のような存在であり、休日には公園やカフェでチェスをする老人たちを見かけることは珍しくなく、街角や学校には子供向けのチェスクラブも存在します。一昔前ほどメジャーではないにしても、チェスを題材にしたドラマがアメリカで流行る土壌は、もともとあったわけです。
 では、まったくチェスがメジャーでない日本では流行らないのかといえば、そうでもなさそうです。

『ちはやふる』『3月のライオン』スポ根テイストの漫画を彷彿

 その理由の一つが、少女が年長の強敵たちを倒して勝ち上がっていく姿が、日本で大ヒットした漫画を彷彿とさせるからです。  競技かるたでクイーンを目指すヒロインを主人公にした『ちはやふる』、孤児の主人公が将棋で年長の名人たちと格闘する『3月のライオン』、小学生が天才囲碁棋士の霊に取り憑かれ囲碁の世界に没入していく『ヒカルの碁』。
『ちはやふる -上の句- 通常版 Blu-ray&DVDセット』東宝

広瀬すず主演で実写映画化された。『ちはやふる -上の句- 通常版 Blu-ray&DVDセット』東宝

 これらは全て熱血スポ根漫画テイストを持ちながらも、主人公や登場人物たちの人間ドラマをきっちり描くことで話題になり、実写映画化やアニメ化された人気漫画です。  読者の中にも、競技かるたや将棋などやったことはなく、ルールも知らなかったという人でも、漫画を読み、実写化された映画やアニメ版を観ているうちに、その世界にどっぷりハマってしまった人はいるのではないでしょうか。 『クイーンズ・ギャンビット』は、まさに同様の胸アツ体験を提供してくれる作品。筆者もチェスのことなどまったく分からないド素人ですが、おしゃれな音楽をBGMに進むテンポのいいチェスシーンに見惚れてしまい、全7話イッキ観してしまいました。
次のページ 
60年代ファッションに男性キャラたちも見どころ!
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ