Gourmet

蟹ラーメンが今冬のトレンド。カニの旨味た~っぷりで癖になる

 高級食材であるカニと、ファストフードであるラーメンが融合してできた至高の一杯。ありそうで意外となかったこの組み合わせが近年、注目を集めている。濃厚な旨味とのマリアージュを堪能しよう。

冬の味覚の王様をカジュアルに満喫!旨味たっぷり[蟹ラーメン]

蟹ラーメン

crab台風。の「蟹そば」

 新型コロナウイルスに翻弄された’20年も、気づけばあとわずか。せめて季節ごとのおいしいものは旬のうちに味わいたい。となると頭に浮かんでくるのは、冬の味覚の王様・カニだろう。しかし「値段が高い」「殻を剥くのが面倒だ」という声も聞こえてくる。  そこで今回はカニの旨味をギュッと凝縮した一杯、気軽にいつでも味わえる蟹ラーメンを紹介しよう。  1軒目は東京・人形町にあるラーメン店「crab台風。」。もともと別の場所で開業していたが、香港に移転し、さらなる人気店に。2年前にカニと豚骨という新ジャンルのラーメンを引っさげて日本に“凱旋”を果たした。店名にもある通り、カニを用いたラーメンを強くアピールしている。 「香港店で周年記念限定メニューとして出した蟹ラーメンを改良したのが『蟹そば』。約60時間煮込んだ豚骨スープと、合計30 ㎏ほどのカニから取った出汁を合わせたスープが味の決め手です。カニは豚骨に負けないくらい旨味が強い、ワタリガニを使用しています」(店長の齊藤満さん)

「雑炊セット」も絶品

 食べてみると、まずカニの香りがふわりと広がり、どっしりと密度の高い豚骨の味わいに持ち上げられたカニの旨味が、ズシッと舌にのってくる。満足感はカニを頬張っている感覚にかなり近い。  残ったスープにご飯を入れて、出汁を余すところなく味わえる「雑炊セット」も絶品。これを目的に来るお客さんもいるほどだ。
蟹ラーメン

大人気の「雑炊セット」(130円)は贅沢な蟹鍋のシメを思わせる滋味深い味が楽しめる

 看板メニューの「蟹そば」以外にも、京都と長野のブレンド味噌を使用し、程よくスパイスを利かせた「蟹味噌そば」や、汁なしの「蟹油そば」もある。スープの煮込み時間を変えたり、異なる麺を用いたり、それぞれにこだわりが見えるラインナップだ。 crab台風。の「蟹そば」 具は低温調理チャーシュー、焼き海苔、穂先メンマ、燻製うずら卵、タマネギなど。黒いマー油が味わいのアクセントに。歯応えのある中太ストレート麺が濃厚スープによく絡む。850円
次のページ 
酒飲みは注目!シメの蟹ラーメン
1
2
3
Cxense Recommend widget
●「S級グルメ」東京を中心としたS級なグルメ情報/インスタグラム tokyofood_srank

●crab台風。
東京都中央区日本橋蛎殻町1-9-5大鷲ビル1F
営業時間:11~15時、17~21時 無休
コロナ禍が落ち着いたら、夏の冷やしなど季節限定ラーメンを復活予定

●香住北よし学芸大学店
東京都目黒区鷹番2-20-9桧ビル1F
営業時間:11~15時、18~24時 水曜定休
自宅で新鮮なカニが楽しめる「活蟹の量り売り」も数量限定で実施中

※価格はすべて税抜きです。また新型コロナウイルスの影響により、営業時間や定休日が変更になる可能性があります。最新情報は店舗にお問い合わせください。


あなたにおすすめ