Beauty

綾瀬はるかみたいな“横顔美人”を目指す!首周りの簡単エクササイズ

 ヨガインストラクターの高木沙織です。マスクを着けて過ごしていると、顔の隠れた部分よりも露出しているそれ以外の部分に視線が集中しがち。  例えば、首の辺りとか。それなのに首って、顔よりも優先順位が低く「これといって何もしない」、という方も多いんですよね。
綾瀬はるか写真集『SEA STORIES Haruka Ayase』

綾瀬はるか写真集『SEA STORIES Haruka Ayase』

 だからこそ、シュッとしていると美人度がグンと上がるというワケです。芸能人だと綾瀬はるかさんや石原さとみさんのような横顔でしょうか。  今回は、横顔美人に欠かせない“胸鎖乳突筋(きょうさにゅうとつきん)”を際立たせるストレッチとエクササイズを紹介します。

(1)首をまわしてほぐす

 胸鎖乳突筋は頚部(けいぶ)の前外側の対角線上に触れられる筋肉で、分かりやすく言うと首を横にまわしたときに浮き出る筋肉です。  おもに、首を前に倒したり、横にまわしたりするときに使われます。  それでは早速ストレッチをしていきましょう。 1. まずは、頭をうしろに倒します。 まずは、頭をうしろに倒します2. それから頭で大きな丸を描くように、ゆっくりと5回ほど動かします頭で大きな丸を描くように、ゆっくりと5回ほど動かします 頭をダラッとさせて力を抜いて、1呼吸で1周するように呼吸に合わせて動かしましょう。右左それぞれ5回ずつ。

(2)首を倒してほぐす

 次は手を使い、首を倒してほぐしていきます。 1. 右手を左側頭部に添えたら、息を吐きながら頭を右に倒します。呼吸を5回ほど繰り返しましょう右手を左側頭部に添えたら、息を吐きながら頭を右に倒します 2. 右ひじを後方に引き、左の胸鎖乳突筋を前に突き出します。呼吸を5回ほど繰り返します右ひじを後方に引き、左の胸鎖乳突筋を前に突き出します。 反対側も同様におこないます。
次のページ 
(3)真横を向いてエクササイズ
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ