Love

彼氏が私のパンツをオークションで売りさばいてた…気づいたきっかけは

 趣味も価値観も合致していて一緒にいても気疲れしない相手。さらに、家事も分担して率先してやってくれる。そんな最高のパートナーと巡り会えたと思っていた矢先…とんでもない所業が発覚。こんな彼を許すことはできるでしょうか?

職場で出会った歳上の彼

職場で出会った歳上の彼

写真はイメージです(以下同)

「私は、とある大きめのホテルの宴会係のスタッフとして働いていました。正社員だった彼は、そこを取り仕切るマネージャーのような役割をする上司として入ってきたんです。前任者とは違って、働く人たちのことを一番に考えてくれる、とても良い人でした」  ミユキさん(仮名・28歳)の彼に対する第一印象は良かったとのこと。さらに、帰宅方向が同じ田園都市線だということが判明し、退勤時間が合う時は一緒に帰るようになり、自然と親密になっていったそうです。数カ月後には渋谷で2人きりで頻繁に飲むようになり、交際がスタートしました。

付き合って半年で同棲スタート

「正式に付き合い始める頃にはすでにかなり仲が良くなっていたので、スムーズに交際がスタートしました。半年くらい経った頃には、新しい部屋を借りて同棲生活を始めました」  社内恋愛ということもあって交際は隠していましたが、そんなことは気にならないほどに順風満帆な滑り出しです。 「あまりにも気が合いすぎてびっくりしました。趣味も価値観も同じで、全然喧嘩もしません。それに、彼は私にとても優しくしてくれるし、私にはもったいなさすぎる彼でした」  交際はトントン拍子で進み、お互い、結婚を意識し始めた、そんな矢先でした。突如として二人の関係に暗雲がたちこめます。
次のページ 
「なにこれ…」偶然彼のスマホを見て衝撃
1
2
3
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ