Entertainment

オダギリジョーが犬に!変なドラマ『オリバーな犬』が話題沸騰のわけ

 いま話題騒然のNHKドラマ 『オリバーな犬、(Gosh!!)このヤロウ』(全3話、金曜22時~22時45分、NHK総合)をご存じでしょうか? オダギリジョー出演・演出・脚本・編集で、10月1日(金)に3話目が放送されます。  わたくし、女子SPA!編集部・マスダは1-2話を観まして、すっごく面白かったのです。3話で終わってしまうのが残念!
『オリバーな犬、(Gosh!!)このヤロウ』公式サイトより

『オリバーな犬、(Gosh!!)このヤロウ』公式サイトより

なんだこれは!ハマってしまいました

 オダギリジョーが演じるのは、着ぐるみの「犬」なんです。オリバーという名の警察犬で、スケベなおっさん犬。警察官・一平(池松壮亮)と相棒のオリバーが、不可解な事件の解決に挑む…というサスペンスコメディです(10/1金22:43までは2話がNHKプラスで無料配信、1話はNHKオンデマンドで有料配信中)。  わたくしは年齢のせいか、だんだん地上波ドラマに乗れなくなっているのですが、『オリバーな犬』はたまたまテレビがついていて「なんだこれは!」とハマってしまいました。

名優たちが嬉々としてヘンテコな役を

 まず出演者がすごすぎる(これは誰もが指摘することですが)。ふだん重厚な役が多い“名優”たちが、ヘンテコな登場人物を嬉々として演じているんです。  たとえば柄本明は河川敷にすむファンキーなホームレス。佐藤浩市はド派手ファッションのスーパーボランティア。今や女子に「かわいい」呼ばわりされている松重豊は、昔のように強面のヤクザ役。永山瑛太の半グレも、ホントにクズっぽい。他にも、永瀬正敏、橋爪功、國村準など、書ききれません。
 SNSではちょっとしたシーンのたびに「あっ、細野晴臣だ」「坂井真紀も」「何の祭りだ?」と大盛り上がりです。これ制作費どうなってるんでしょう?「オダギリ君の演出?楽しそうだね」みたいな友情出演が多いのでしょうか。
次のページ 
胸の谷間をペロペロ舐めるオッサン犬
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ