Lifestyle

全米で「キユーピーマヨ」が検索トレンド入り。超バズったレシピに驚いた

米サンフランシスコ在住のフード系インフルエンサーがランチハックとして今夏、TikTokに投稿した「サーモン丼」がバズりまくり、レシピで使用されているキユーピーのマヨネーズが米国で注目されています。

簡単・レンチンで作るマヨサーモン丼

話題のレシピは極シンプル。フォークでマッシュしたサーモングリルと白米、氷1個をお皿に盛り、クッキングシートを上にかぶせて電子レンジで加熱。温まったら、醤油とスリラーチャ(ホットソース)、そしてキユーピーマヨネーズをかけて混ぜ、お好みでアボカドとキムチ、白ごまを添えて完成です。 動画投稿をしたのは、29歳の日系アメリカ人女性エミリー・マリコさん(29)。朝の情報番組『トゥデイ TODAY』のネット記事によれば、最初のレシピにはキユーピーマヨネーズは含まれていなかったそう。
8月下旬、エミリーさんが「いつも食べている残り物のサーモンを使ったレシピ」というキャプションをつけて動画をアップしたところ、これを観たユーザーたちから「氷とアボカド、そしてキユーピー」を足した方が絶対美味しい!」との声が寄せられ、約1ヶ月後の9月21日に今の形のレシピ動画を投稿。
@emilymariko

Best lunch of the week!

original sound – Emily Mariko
するとこれが大当たり! 他のTikTok動画と異なりBGMもナレーションもなく、ただ黙々とサーモンをフォークで潰す様子をASMR動画として楽しむ人から、レシピを試してみる人まで。たった2週間で女性ラッパーのLizzoを含む4500万人が視聴する人気動画になり、エミリーさんはソーシャルメディア界の時の人になりました。
次のページ 
「キユーピーマヨどこで買える?」が検索トレンドに
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ