Love

結婚式のご祝儀が15万円抜かれていて愕然!疑いたくないけど、まさか…

計15万円もの金額が抜かれていた

結婚式 松田さんは、友人を疑いたくない気持ちはありましたが、お金の入っていない祝儀袋があまりにも多いことから疑念を抱くようになりました。 「計15万円はなくなっていたと思います。欠席者3人からの祝儀袋が届いていなかったのと、2人分のカラの祝儀袋を見つけました。さすがに、5袋分の金額は大きすぎると頭を抱えましたね」  夫と相談した結果、金銭トラブルを回避するため、誰にも祝儀袋事件については言わなかったようです。 「さらに、受付を担当してくれた友人から、新婚旅行のお土産として1万8000円の香水を頼まれていました。お土産なので友人に請求することもできず、もやもやしたまま過ごすこととなりました」  犯人は結局誰だったのでしょうか。受付の友人なのか、はたまた別の人物なのか……。松田さんは、これを機に仲のいい友達でも簡単に信用してはならないことを学びました。 【他の回を読む】⇒シリーズ「結婚式の悲喜こもごも」の一覧はこちらへ 【他のエピソードを読む】⇒「実録!私の人生、泣き笑い」の一覧へ <取材・文/Honoka Yamasaki イラスト/朝倉千夏>
Honoka Yamasaki
ライター、ダンサー、purple millennium運営。
Instagram :@honoka_yamasaki
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ