Fashion

冬の「足元だけダサッ…」を解消!タイツ・靴下・ブーツ、おしゃれ見えの正解

暖かいと思ったら、寒い。寒いと思ったら急に暖かい。冬の気候のメンヘラ感に惑わされっぱなしのファッションスタイリスト・ライターの角佑宇子です。冬のおしゃれで困ることといえばやっぱり足元のコーデではありませんか?
冬の靴下コーデ

柄ソックスのチラ見えが可愛い、ローファーのトラッド風コーデ(画像:WEAR)

上下の服は完璧なのに足元だけキマらない……なんてことは筆者もよく経験します。そこで今回は、タイツ・靴下・ブーツの組み合わせ別におすすめのコーデ事例をご紹介します。 【画像をすべて見る】⇒画像をタップすると次の画像が見られます

冬のタイツコーデ、黒に飽きたら新定番のグレーが推し

冬の足元コーデで一番活用されるのはやはりタイツでしょうか。スカートコーデなら基本はタイツを合わせておけばハズさないですしね……! ですがどのコーデでも黒タイツ&パンプスでコーデをまとめてしまうと、芸がないとまでは言いませんがマンネリ感は拭えません。そんな黒タイツに飽きてしまった方にこそおすすめなのが、グレータイツ。グレーは黒よりも明るく爽やかな印象を持つので、全身で見たときに足元がグレーだと洗練されているように見えますよ。 冬のタイツコーデとくに白スカートや淡いブルー、ラベンダーといったニットワンピースの場合、黒だとコントラストがつきすぎるので、グレータイツに切り替えると良いですね。また、グレーの他にはチョコレートブラウンなど暗めのブラウンも人気です。靴とタイツを同系色の締め色でまとめるとより馴染み良く仕上がります。 タイツはスカートコーデと相性が良いですが、パンツを合わせてもOK。パンツはアンクル丈よりフルレングスタイプで部分的にタイツの色を見せるように控えめにスタイリングすると良いでしょう。

冬の靴下コーデ、靴に合わせてスタイルを変化させる

白ソックスが市民権を得ている現在。数年前に初めて目の当たりにしたときは「学校指定の白靴下じゃないか!」と衝撃を得た筆者も今や「白靴下コーデ、最高!」と手のひら返しです。さて、そんな白靴下をはじめとした靴下コーデはスカートよりはパンツルックと相性が良いという印象があります。 冬の靴下コーデパンツはハイウエストのストレートパンツや、セミワイドのセンタープレスパンツなどメンズライクなデザインのものと合わせたほうが靴下の存在感が増します。トレンドの白靴下を初めて取り入れる方は黒のパンツと組み合わせた定番コーデからぜひ挑戦を。 柄ソックスはローファーと合わせて、パンツからほんの少しチラ見えするテイストがトラッドぽくておしゃれです。スカートと合わせる場合は靴下が完全に隠れない丈感が大事です。また、ショートブーツを合わせて履き口から靴下をのぞかせるコーデや厚底スニーカーにくしゅくしゅソックスを組み合わせる着こなしもスカートスタイルにぴったり。
次のページ 
冬のブーツコーデ、おしゃれ見えのコツは?
1
2
Cxense Recommend widget
【ファッションのお悩み募集!】
ファッションスタイリスト&ライターの角佑宇子さんが、あなたのファッションの悩みにお答えします。相談したい方は、こちらの「お問い合わせフォーム」まで、お名前はハンドルネームまたは匿名希望、題名の冒頭に【ファッション相談】を入れ、お送りください。コーディネートのこと、体型カバーのことなど、ファッションに関することであれば何でもOKです。
※相談内容の一部を変えて取り上げさせていただく場合がございます。


あなたにおすすめ