News
Lifestyle

ゆうちょ銀行が1月17日から手数料の値上げだらけ。小銭貯金は損するかも!?

ATM硬貨預払料金という新しい手数料が

 さらに、郵便局、ゆうちょ銀行内のATMでは、冒頭に書いた小銭絡みになるとATM硬貨預払料金という新しい手数料が別に加えてかかるようになります。  ATMを使っての貯蓄の出し入れで、硬貨を伴う払い戻しは一律110円。硬貨を伴う預け入れは1枚から25枚までが110円。26枚から50枚は220円。51枚から100枚は330円となるのです。  つまり、お釣りなどの小銭が溜まっていて、10円玉15枚と、5円玉9枚と、1円玉25枚の220円分を貯蓄しようとすると手数料が220円必要で、口座の残高は1円も増えないということになります。

ATMで硬貨の出し入れ可能時間が短縮

ATM また、今までは郵便局内などのゆうちょのATMは土日祝日でも午前9時から午後5時まで、ATMで硬貨の出し入れができましたが、これが全日できなくなります。  平日も今までは扱ってもらえた午後6時から午後9時までの時間帯も、取扱い休止時間帯となります。
次のページ 
小銭を窓口に持ち込むと手数料が…
1
2
3
4
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ