Lifestyle

子連れ帰省が“神スーツケース”で超ラクに。移動中の「抱っこ!」から解放

 年末年始の帰省や旅行。楽しいお出かけですが、子連れでの移動に一苦労という人も多いのではないでしょうか。人混みの中、かさばる荷物を抱え子供に抱っこをせがまれると「この状況で!?」と焦ることも。そんな中、Twitterで「まじで買ってよかった2021ベスト買い物かもしれん」という、気になる漫画を発見しました。
キッズキャリー(漫画/まるさん)1

漫画/まるさん(以下同じ) ※耐荷重は購入時参考

 そこに登場していたのは「キッズキャリー」というアイテム。スーツケースとして荷物を入れられるのはもちろんのこと、表面にあるくぼみに子どもを座らせてそのまま移動することもできるようです。これはめちゃくちゃ便利! 欲しい! ということで、投稿者のまるさんに使用感について聞いてみました。 【漫画をすべて読む】⇒画像をタップすると次の画像が見られます

移動中の「抱っこ!」がなくなりました

キッズキャリー(漫画/まるさん)2――漫画にも「便利!」とありましたが、子どもが乗るタイプのキッズキャリーの使い心地を教えてください。 まるさん(以下、まる)「本当に便利です! わが家には3歳の子どもがいるのですが、1~2泊の旅行に行くくらいであれば、オムツなどかさばる荷物もキッズキャリーに収まります。ちょっとした荷物をリュックに入れて移動できるので身軽です。子どももキッズキャリーに乗りたがるので、移動中の『抱っこ!』がなくなりました」

キッズキャリーの安全性はどう?

キッズキャリー(漫画/まるさん)3――落ちそうになったなど、使っていてヒヤッとしたことはありますか? まる「落ちそうになったことはないです。座るところにベルトがついていますし、足置きも持ち手もあるので安定しています。ただ、キャリーバッグに座った時に足が床につくので、子どもが足で床をけって勝手にどこかに行こうとしたことはありました。本人にも注意しましたが、これは危ないと思いました」 ――たしかにそれは気をつけておく必要がありそうですね。 まる「タイヤの部分にストッパーがあればいいですよね。けれど、それ以外は問題もなくただただ便利に使っています。耐荷重50キロまでの商品を買ったので安心感もありますし、座る場所がない時などは椅子代わりにもなります。  ただ、ちょっぴり目立つので、キッズキャリーで移動していると『こんなバッグがあるんだね』『便利だね~』など、いろんな方から話しかけられます(笑)」  まるさんによれば、移動中ちょっぴり目立つものの、とにかく旅行中の移動がラクになるアイテムとのことです。
次のページ 
漫画の続き
1
2
3
4
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ