Gourmet

藤井聡太竜王の可愛いおやつ「くま最中」。もなかの皮専門店に皮が230種も

一番人気はシンプルな丸形

――たねらくさんの商品で一番人気の皮はどれですか。
一番人気の「丸一口」

一番人気の「丸一口」

法花堂「『丸一口』という一口サイズのまる型の皮が一番人気です。ころんとしたシンプルな形なので、様々なシーンでお使いいただけるのかなと思います」 ――たねらくさんの皮は形がとても可愛いのですが、味にはどのようなこだわりがありますか? 法花堂「たねらくの最中の皮は、北陸でとれる『新大正もち』という種類のもち米を原料にして作っています。新大正もちの特徴は香ばしさで、召し上がった際に香ばしい香りが口の中いっぱいに広がります。香ばしさを求められる方には焦げ色の皮を、香ばしさを感じたくない方にはお色が付いた皮をおすすめします。用途に合わせて皮を選んでいただけるのもたねらくの商品の特徴の一つです」

たねらくおすすめの美味しい食べたかを教えて!

――おすすめの「皮」の食べ方があれば教えてください。
オシャレな「角スティック」

オシャレな「角スティック」

法花堂「最中の皮といえば、あんこやアイスを挟むものというイメージが強いですが、他にも美味しいアレンジメニューがたくさんあるのでぜひ知っていただきたいです。フロランタンに皮を使うのをおすすめしたいです。通常のフロランタンはクッキー生地に煮詰めたアーモンドキャラメルを流して焼きあげますが、クッキー生地ですと成形する際に割れてしまったり、端部分が綺麗な形にならないことがあります。クッキー生地の代わりに最中皮を使えば中身を入れてオーブンで焼き上げるだけで完成します。パイやクッキー生地の代わりに皮を使うことで、大人な和スイーツになります」 ――美味しそうですね! 法花堂「料理ですと、クラッカーがわりに最中の皮を使うのはぜひ試していただきたいです。フォアグラやパテにもあいますし、クリームチーズとレーズンを乗せればワインとの相性バッチリのおつまみになります
次のページ 
最中の皮の可能性は無限大
1
2
3
4
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ