♂&♀

「会社の男とうっかりお泊り」経験率はこんなに高い

特に美人でもおシャレでもないのに、男ウケのいい女性が周りにいないだろうか。何となくユルそうでふわっとした、脇の甘い女性は、男性からすると「誘いやすい」。はっきり言うと、落ちやすく見えるらしい。失礼な!と怒るか、ユルさを演出して男心をくすぐるかは、あなた次第――。

「うっかり女子」は約3割



 では「ユルそう」どころか、本当にユルい女性ってどのぐらいいるのだろうか。そこで、20代、30代の独身女性100人に「同じ会社の男性とうっかり一夜を共にしたことがあるか」というアンケートを実施したところ、「はい」と答えた女性は28人。3割もが「うっかり女子」なのだ。まずは誘いをOKしてしまった理由から見ていこう。

 ダントツで多かった回答は、「酔った勢い」。「飲み会後、好意があると告げられて恋愛がしばらくご無沙汰だったため、ついフラフラと……」(25歳・商社)、「上司と2人で飲んだとき、酔っぱらいすぎて」(25歳・食品)と、酔って思考能力が低下し、成り行きで一夜を共にした人が圧倒的多数。もしあなたが、飲んだ勢いでうっかりお泊りしてしまったとしても、それほど自己嫌悪に陥らなくてもよさそうだ。

<会社の男性とうっかり一夜を共にした経験は?>

・ある 28人
・ない 72人

※全国在住の20~30代の独身女性100人にインターネットでアンケート

「チャック開いてるよ」の一言で同僚と……



 そこで、実際に社内の男性と一夜を共にしてしまった女性に話を聞いてみた。まったく想定外だった同僚男性と酔った勢いでSEXしてしまったという大山洋子さん(仮名・29歳・金融)は語る。

「ある日、会社の先輩が私に近づいてきて『スカートのチャックがちょっと開いてるよ』と耳打ちしてくれて。後で『ありがとうございます』とメールしたら、『今度ご飯いかない?』と誘われました」

 その後、一緒に飲みにいった後、普通にホテルに誘われたとか。

「相手に対して恋愛感情を抱いていたわけじゃないんです。でも、酔っ払いながらも『この前助けてもらったわけだし、断るのも悪いな』って思ったんですよね」

「チャックが開いていた」と指摘してくれた対価に一夜を共にするなんて、いくらなんでも安すぎる……。

<PHOTO/Jamalludin Bin Abu Seman Din>
― 男がつい誘いたくなる「ユルふわ女子」の特徴【3】 ―

あなたにおすすめ