Lifestyle

コロナのホテル療養「マジいる/いらんもの」ツイートが12万バズりの女性芸人を直撃

ルームシェア中の所属事務所の芸人に感染させないようホテル療養

Q.コロナ陽性だと分かってから、どのような流れでホテル療養になったのでしょうか? A.「1/25の深夜に発熱し、喉の痛み・鼻水・発熱・関節痛・頭痛・味覚嗅覚障害の症状がありました。陽性になってる方に話を聞いた時に喉の痛みからきたと聞いていたので、喉が痛くなった時にもしかして……と思いました。 私が感染した時期はピークでコロナ陽性者が増えている時だったらしく、PCR検査を受けてから結果が出るのが4日かかりました。 人力舎の芸人5人でルームシェアしているのですが、他のメンバーに移さないように部屋で自主隔離をしていました。4日後に陽性と分かり、ルームシェアしてる事もあり、ホテル療養の案内をして頂きました」(ターリーターキー玉遥香さん。以下カギカッコ内は同じ)

持ち物ツイートを見た人から、ためになるコメント

Q.ホテル療養期間は何日間でしたか?症状はどのようなものでしたか? A.「2/1~2/4までホテルにて療養をさせて頂きました。熱は37.9~38.0くらいまで上がった後に36.5くらいまで下がり、その後また37.8くらいまで上がりました。喉の痛みと鼻詰まりが長引き、全回復するまでに10日程かかりました」 Q.持ち物ツイートへの補足はありますか? A.「私が持ち物ツイートをしたコメントや引用リツイートで皆さんから『お風呂洗うスポンジ持っていった方がいい!』や、『ホテルによってはカップ麺持ち込み禁止の所もあるから確認した方がいい』等、気づかなかった為になるコメントがありました。 なので、私のツイートだけでなく、他の方からのコメントや引用ツイートも含めて【ホテル療養中にマジでいるもの】だと思っています。 私からはホテルの自室に忘れ物すると取りに戻れず破棄されるとホテルの方に言われたので、絶対忘れ物はしないように気をつけて下さいと補足させて下さい!」
次のページ 
自分の心の中に「秘書」を雇って!
1
2
3
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ