Gourmet

ネットで話題、韓国の「ネチャネチャゼリー」。食感&強烈な甘さにたまげた

 ここ数ヶ月。ヘッドフォンを着けて、パソコンの前に座り、夜な夜な楽しんでいる動画があります。それは、“ASMR”の動画。おもにYouTubeで見ているのですが、というか「聞いている」が正しいのでしょうか。本のページをめくる音や焚き火の音、石鹸をナイフで切る音など、何とも言えない脳への刺激や心地良さが感じられて、すっかりドはまりしています。 ※ASMR・・・Autonomous Sensory Meridian Responseの略。人が聴覚や嗅覚への刺激によって感じる、心地良い、脳がゾワゾワするといった反応・感覚のこと。 【画像をすべて見る】⇒画像をタップすると次の画像が見られます
ネットで話題、韓国の「ネチャネチャゼリー」。食感&強烈な甘さにたまげた

韓国の人気お菓子「ハニーゼリー」を食べてみた

 そうそう、咀嚼音の動画も妙にクセになるんですよね。サクサク・パリパリ…、ずっと聞いていられるから不思議。あと、ネチョネチョ系も意外といける口のようで、韓国で話題のハニーゼリーの咀嚼音動画も視聴済み。さらには、見ているうちに自分でも試してみたくなって…。

「ハニーゼリー」のASMR動画がクセになる~!

ハニーゼリー

ハニーゼリー

 2021年頃から、YouTubeやSNSを中心に話題になっている韓国で人気のおやつ・ハニーゼリー。直訳すると「ハチミツゼリー」なわけですから、それ自体はさほど珍しくないような…? と、思うなかれ! このハニーゼリー、すごいんですよ。まさに、ASMR映え。
You Tubeでネチャネチャ系咀嚼音が人気

You TubeでハニーゼリーのASMR動画が人気

 こと、YouTubeにおいては、「ASMR」と検索をすると、さまざまな生活音から囁きなんてものまで、クセになる音が出るわ、出るわ。もちろん、ハニーゼリーを食べているときのネチャネチャ系咀嚼音の投稿もたくさん。「ハチミツってこんなふうだった?」と、思わされるモッチリ・ねっとりとしたハニーゼリーのようすからも目を離すことができません。

Amazonでポチッと購入

 揚げ句の果てに、見ているうちに自分でも試してみたくなってしまう始末。だって、ハチミツのゼリーが、モチャモチャしていて、ミヨーンと太く長く伸びているんですよ?  が、しかし、残念なことに、ハニーゼリーは日本ではまだ一部の量販店でしか取り扱いがないみたい。なかなかお目にかかることができません。そこで、各種ネットショップを徘徊していると、インターネット通販大手のAmazonで発見。さっそくポチッと購入。
次のページ 
くまの形がかわいい、普通のハチミツに見えるけど…
1
2
3
4
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ