Love

恋愛経験ほぼゼロの30歳女性。婚活の初デートで「激しく傷ついた」できごとは

こんにちは。恋愛・婚活コンサルタントの菊乃です。個別婚活相談や結婚相談所のセミナー講師をしながら、これまで1000人以上の「出会いがない男女」の相談に乗ってきました。
遠くを見つめる女性

写真はイメージです(以下同じ)

かつて髪はボサボサで化粧もしない「完全なる非モテ」だった筆者。「人は変われる」を自ら実践し、多くの方々の“もったいない”をご指摘してきた経験から、誰も言ってくれない「恋愛に役立つリアルな情報」をお伝えします。

彼氏がいないまま30代を迎えるとは思わなかった

ご相談にいらっしゃった舞さん(仮名)は、今までにほぼ恋愛経験がないという30歳の女性でした。 学生時代に彼氏ができたことがあったものの、元カレも舞さんも「恋人がいる」という状態に憧れがあった程度。相手のことを好きというわけでもありませんでした。付き合ったものの、1カ月ぐらいで破局。とはいえ初めての彼氏は、多かれ少なかれ皆さんそんなものかもしれませんよね。 深く考えず、次にまた彼氏はできるだろうと思っていた舞さん。まさか、次の彼氏がいないまま30代を迎えるとは思ってもいなかったとか。

“好きな人”がいたから、合コンの誘いも断っていた

彼女は新卒で建材メーカーに事務職として就職しました。そこで、好きになった男性がいたそうです。部署も異なりさほど接点がない男性でした。それでも同じ会社にいるのだから、忘年会などで何かチャンスがあるはずと思っていたのです。 合コンその「好きな人」がいたため、合コンの誘いも、友達から「会ってみない?」と言われた男性の紹介も断っていたといいます。そしてそんな誘いもぐっと減りアラサーになったころ、その男性は転職することに。「同じ業界だからまた会うこともあると思いますが」という言葉を残して去っていきました。 連絡先交換をする勇気もなく、いざとなれば共通の知り合いがいるからその人に聞こうと思っていた舞さん。しかし、その「いざ」はきませんでした。彼女自身も転職することにしたのです。 新しい環境に慣れることで精いっぱいで、気が付いたら30歳の誕生日を迎えていました。
次のページ 
彼氏でもない男に操(みさお)をたてる必要は?
1
2
3
4
Cxense Recommend widget
あなたにおすすめ