♂&♀

「ごめん、ガマンできない」。淡白な彼の欲情スイッチが入った理由とは?

 春はウキウキする季節。春色ワンピで、デートに出かけたくなりますよね。彼と桜並木を散歩して、ワインを飲んで、ほろ酔いになったころ、「さっ、終電だから帰ろうか」と彼。

 えーっ、ちょっと待て! バイバイなの? 勝負下着をつけてきた自分に泣けてくる――こんな体験がある女性は少なくないはず。

 彼が手を出してこない、たまにエッチしても情熱を感じないといった、「淡白すぎる彼」にヤキモキする女性が、いま、増えているのです。

「ごめん、ガマンできない」。淡白な彼の欲情スイッチが入った理由とは?

なぜ「女」として見てもらえないの?



「彼氏と付き合ってもうすぐ3年。デートもマンネリ化、Hもここしばらくゼロ。振り向いてもらいたくてあれこれやってみましたが、『努力はわかるけどもうちょっと女子力上げて』と言われてしまいました。もう女として見てもらえないのかと、悲しくなります…」(あやこさん・29歳・自営業)

「彼は週に3回は私の家に泊まりにくるのですが、最近は『眠たい』などと言って全然Hをしてくれません。私が誘った場合は仕方なく、ひどい時は無視…」(たぬきちさん・20歳・ 飲食業)

 こんな悩める乙女たちの投稿が、セクシャルヘルスケアのLC(ラブコスメ)には、山のように寄せられているんです。

香りでスイッチを入れる方法があった!



 そんな彼女たちの悩みを解決したのは、「香りをまとって、彼の嗅覚に訴える」という方法。実は、香りは脳の「考える」部分(大脳新皮質)を通らず、「感じる」部分(大脳辺縁系)に一瞬で伝わるのです。それも、0.2秒以下の早さで考える前にダイレクトに感情や性欲などの本能に働きかけます。

 それを裏付けるように、LC(ラブコスメ)が会員男性に取ったアンケートでは、「女性の香りだけでときめいたことがありますか?」という質問に、「ある」と答えた人が93.7%もいたんです。

 LC(ラブコスメ)のアイテムでいうと、ズバリ、ベッド専用香水「リビドーロゼ」の香りがおすすめ。通販のみで実績16万本突破している、知る人ぞ知る秘密の香水です。

リビドー(1) いったい、この「リビドーロゼ」の何が特別なのでしょうか?

 それは、男性を自然とムラムラさせるために開発された特別な香り。フェロモンを意識した香り成分「オスモフェリン」や、インドネシアで古くからセクシーな気分を引き出すとされている「イランイラン花油」などを配合し、あらゆる角度から男心を研究して作られているからです。

淡白な彼が別人に!驚きの体験談が続々



 では、「リビドーロゼ」で彼にどんな変化があったのでしょうか?

 まずは冒頭の、セックスレスで悩んでいた「あやこ」さん。「わらにもすがる思い」で「リビドーロゼ」を身にまとった結果は…感動的なので、長めにご紹介します。

============

 「ねー、香水買ってつけてみたんだー」と声をかけると、彼は「おー、珍しいじゃん。どこにつけたん?」と、服をアチコチめくりながらクンクン。

 ふざけ半分かと思ってましたが、彼氏は「あー、なんだろ、すごくこの匂いすきかも…」とつぶやくと、突然首筋にいっぱいキスしてくれたんです。最近そんなことはしないのでびっくりしました。

 次の瞬間、また突然!彼氏がおそいかかってきたんです。まるで別人! 本当に激しく、Sっぽく、気持ちよくしてくれるんです。彼が「食べたい、抱きしめたい…」とつぶやいてたのを、うろ覚えで記憶してます。ありえないくらい、びしょびしょになってしまいました。

 諦めていた彼氏が嘘みたいに大変身して、たくさん愛してくれました。ずっと悩んでたし、一人で泣いた夜もたくさんあったけれど、今日ようやく、女子として自信を持てるようになりました。

============

 ううっ、泣ける…。

リビドー(2) 上で挙げた「たぬきち」さんも、「リビドーロゼ」をつけた日にこんな嬉しい結果が!

============

 急に彼氏が深いキスをしてきたんです! びっくりしたのですが、いつもより長めの前戯に身体中にキスもいっぱいしてくれて。普段「好き」とかも言わない人なのですが、この日は「好きだよ」といっぱい言ってくれて、体だけでなく心もこんなに満たされたHは初めてでした。

 終わったあとに彼氏に聞くと、「自分でもびっくりした」と言っていました!

============

 また、りりさん(18歳 ・学生)は、お家デートで「リビドーロゼ」をつけたところ、彼が豹変。「ごめん、ずっと我慢してたけどもう無理」といって、たくさん愛してくれたとか。あとで聞くと、彼は「いい匂いにクラクラした」と言っていたそうです。

 こんなビックリ体験談が、LC(ラブコスメ)のサイトに何百件も投稿・掲載されているので、チェックしてみてくださいね。

ベッド専用香水「リビドーロゼ」はコチラ

リビドー(3) 他にも、LC(ラブコスメ)は、デリケートゾーンのニオイをケアする石鹸「ジャムウ」や、キスしたい唇になる美容液「ヌレヌレ」など、セクシャル女子力をアップするアイテムが揃っています。コチラの記事もご参考に!

「Hが気持ちよすぎる!」と彼に言わせる究極の女磨きとは?

私ニオう?Hで気になる”あのニオイ”に、男のホンネは…

黒ずみ、ニオイ、ゆるみ…大事なところの3大コンプレックスをどうする?

<TEXT/女子SPA!編集部>

女子SPA!編集部
ちゃっかり生きる、賢い女性のホンネ情報サイト。SPA!編集部の女性ライターたちが読者目線で情報を提供します。




あなたにおすすめ