♂&♀

「このニオイ、無理~」が彼の内心!「ぜんぶ舐めたい」って言わせる秘策とは

 春はなんとなく気分がラブラブになる季節。みなさん、“いいエッチ”してますか?

 とはいえ、大好きな彼でも、エッチが100点満点ってことはなかなかありませんよね。女性たちの不満や悩みを聞くと、多いのが「前戯」にまつわるもの――特に「彼がアソコを舐めてくれない」と嘆く人は多いのです。

「カラダの隅々まで愛してほしいのに、キスは胸どまり」「彼のを舐めてあげても、お返しはしてくれない」などなど。結果、「彼に心から愛されてないのかも」と不安になったりしちゃうんですよね。

イメージ(1)

男性たちのショッキングな声



 でも、女子SPA!が今まで数多くの男性に取材してきた結果、「舐める・舐めない」と「愛情」は、どうやら無関係。むしろ一番の原因は、「アソコのニオイ」かもしれません

 その証拠に、日本初の女性専門セクシャルヘルスケアのブランド、LCラブコスメの調査では、「エッチの時に女性のニオイが気になることは?」という質問に、71.3%もの男性が「YES」と回答。女子SPA!の調査でも、男性が「次のエッチはないな」と思う理由の1位は「体臭がキツかった」でした。

男性に聞くと、こんなショッキングな声が。 

●「僕だってしてあげたいけど、ニオイ、苦手なんですよ。お風呂に入ってすぐじゃないと無理です」
●「体質なんでしょうか、人によっては発酵したチーズみたいなニオイが…。息を止めて舐めたこともありますが、2度目はないです」
●「タイツやパンストで蒸れたアソコは、すぐ近くで嗅いだ男にしかわからないニオイです。彼女には言えませんけどね」

暖かくなると、ますます気になるニオイ問題



 特に、春から初夏に向かうこれからの季節、雑菌や汗によってますますニオイが強くなる危険が!

 ニオイのもとを絶つには、よく洗って清潔にするのが何より大切です。でも、石油系界面活性剤や防腐剤が入ったボディソープでゴシゴシ洗ってしまうのは、余計、デリケートゾーンにダメージを与えかねません。

 そこで、賢い女性たちに愛用されているのが、LCラブコスメの「LCジャムウ・ハーバルソープ」。デリケートゾーン用の自然派石けんで、発売してから11年間で販売数82万個(通販のみ)を突破するロングセラー商品です。長く愛用されているのには、秘密があります。

LCジャムウ・ハーバルソープ

ニオイと黒ずみを同時にケアするソープ



 LCラブコスメの「LCジャムウ・ハーバルソープ」を使った女性たちに、どんな変化が表れたかというと――。

=================
◆ラブタイムを満喫することが出来ました!
sui*さん(27歳 / 会社員)

 彼はいつも舐めてくれるのですが、やっぱり気になるのがニオイ。シャワー浴びる前とかに舐められると、もう申し訳ない気持ちでいっぱいに…。私は嫌々舐めてもらっている状況でした。

 でも、今では週に2~3回、「LCジャムウ・ハーバルソープ」でパックをしています。石けん自体は小さ目なのですが、全然減っていない気が!コスパよすぎですね!最近彼がしてくれている時間が長くなったようで、こっちがギブアップするまでずっとしてくれてます(笑)。

=================
◆「ニオイがなくて舐めやすい~」と言ってくれたんです
ゆーりさん(19歳 / 学生)

 私は人一倍、デリケートゾーンのニオイに敏感で、エッチに関してかなり臆病になっていました。そこで「LCジャムウ・ハーバルソープ」の力を借りました。あまりにもオーガニックというか無臭なので、実感あるのかなーって半信半疑でしたが…。

 彼と初めてのエッチのとき、いよいよだ~、何て言われるのかなーってドキドキ。最終的に積極的なクンニまでされてしまいました。そして、「ゆーりの、ニオイが気にならなくて舐めやすい~」って言ってくれたんです。自信がついて、幸せな一夜が過ごせました。

=================
◆彼が「めっちゃおいしかった」と
のりちゃんさん(21歳 / 学生)

 ニオイのケアは次の日からさっそく実感しました。「本当に実感があるんだー!」って思いながら毎日使い続けること数か月。バストトップやデリケートゾーンの黒ずみも、はっきりとわかるほど変化を実感しました。

 久しぶりに彼と会って、なんの心配もなく、電気をつけたままエッチ。その日はいつもよりとても長く舐めてくれ、とても感じました。翌朝、彼に「昨日ののりちゃん甘くてめっちゃおいしかった。いいニオイだったし、可愛かったよ。」と言われ、すごくうれしかったです。

=================

イメージ(2) 上の「のりちゃん」さんの体験でもわかるとおり、「LCジャムウ・ハーバルソープ」は、ニオイだけでなく、黒ずみケアもできるんです。

 泡立てネットを使ってよく泡立てて、バストトップやデリケートゾーンに、3分ほど泡でパックします。すると、ニオイだけでなく、黒ずみのもとである角質ケアもできて、一石二鳥! 電気をつけてのエッチにも自信が持てそうです。

「ジャムウ」とは、インドネシアの伝統的なハーブのこと。この植物エキスを抽出して、日本人の肌に合うようにアレンジしたのが、LC(ラブコスメ)の「ジャムウ・ハーバルソープ」です。安定剤や着色料、防腐剤、石油系界面活性剤などの余計なものが入っていないので安心。カラダの隅々まで愛されるよう、みんなで頑張りましょう!

 LCラブコスメは、スタッフのほとんどが女性で、女性の相談しにくい恋愛やカラダのお悩みを解決するブランドです。もっと彼に愛されるためのアンダーヘアのお手入れグッズやバストをキレイに魅せるアイテムなどを、豊富に取り扱っています。ぜひチェックしてみてはいかがでしょうか?

◆実績82万個突破! LCジャムウ・ハーバルソープはコチラ

実績82万個突破!LCジャムウ・ハーバルソープはコチラ※以下の記事もご参考に!

「気持ち良すぎてもたない…」彼を喜ばせた秘密の方法とは?

「今日、エッチしたい」と一瞬で思わせる! 濡れた●●●●の作り方

「ごめん、ガマンできない」。淡白な彼の欲情スイッチが入った理由とは?

<TEXT/女子SPA!編集部>




あなたにおすすめ