食事の最初に。「グレープフルーツ・ファースト」のススメ

⇒【前編】「グレープフルーツビールのつくり方」はコチラ  “絞ったグレープフルーツとビールを併せるだけ”で手軽にできる“グレープフルーツビール”。しかも「女性に嬉しい効果はまだまだある」と富田さんは言います。

富田さんも実践、「グレープフルーツ・ファースト」

 ビタミンCの含有量が多く、シミのもととなるメラニン色素の沈着を予防するなど、美容効果の高さでも有名なグレープフルーツ。  グレープフルーツの爽やかな香りはイライラを抑制するほか、大脳を直接刺激して食欲を抑える働きがあり、食べ過ぎを予防する効果もあるそうです。
フレアバーテンダーの富田さん

美人すぎるフレアバーテンダーの富田さん

 また、血糖値を上昇させるスピードである「GI値」が低いことから、食事の最初に食べる「グレープフルーツ・ファースト」もオススメ。インシュリンの分泌を抑えて糖質を体脂肪に変えにくくし、ダイエット効果も得られるんです。 グレープフルーツ 富田さんも日常的に“グレープフルーツファースト”を取り入れているほか、1日の終わりにも毎日グレープフルーツの果汁を飲んでいるといいます。 「フレアショーでニューヨークを訪れたとき、高熱が出たことがあったんです。近くに病院がなく、近所のデリで購入したグレープフルーツだけを食べ続けました。そうしたら2日ほどで熱が下がり、ショーができるほど元気になりました。  その後は予防のために、毎日食べるようにしています。グレープフルーツを毎日摂取するようになってから肌のツヤがよくなったし、疲れにくくもなりました。ショーの前後は緊張や調整でストレスが溜まりやすいのですが、不思議なくらいイライラした気持ちも抑制されています」  ビール好きにも邪魔にならないほど、グレープフルーツの風味がほどよいグレープフルーツビール。絞るだけのお手軽さは、家でビールを飲むときにもかんたんに取り入れることができます。  BBQなど野外で飲む機会も増えるこれからの季節、グレープフルーツと絞り器を持参して“グレープフルーツビール”を披露すれば、注目の的になれるかもしれませんよ。 <TEXT/女子SPA!編集部>
女子SPA!編集部
ちゃっかり生きる、賢い女性のホンネ情報サイト。SPA!編集部の女性ライターたちが読者目線で情報を提供します。




あなたにおすすめ