Love

遊び?本命?彼の本気度を計るには「●●に行こうよ」と言ってみるべし

 こんにちは、500人斬りの経験をもとに恋愛をロジカルに分析するコラムニスト、堺屋大地氏です。

 前回の記事では、相手が本命かセフレかで、男の態度がどう違うかを解説しました。もし彼が「仕事で忙しい」と言ってめったに会えず、たまに会えるときは夜集合で必ずエッチ……という場合、あなたは高い確率でセフレです。

 逆に考えると、めちゃくちゃ忙しそうな彼が、例えば昼間のランチだけのために2時間を空け、エッチなしでそのままバイバイみたいなサワヤカデートもするならば、あなたを本命扱いしている可能性は高いですね。

このヒトコトで彼の本気度がわかる



 それでも、意中の彼にとって自分がセフレなのかどうなのか判別できないという人に、簡単にジャッジできるセリフを紹介しましょう。それは、こちら。

「今月のどこかで、朝イチからディズニーランド行こうよ♪」

 これを、心底行きたそうに、彼に言ってみましょう(関西の人ならUSJでもOK、地方なら混んでて時間がかかるスポット)。

彼の本気度を計る まずこの言葉にどんな効果があるか説明しますね。

 あなたのことをセフレとしか思ってない男は、なるべく会う時間は短縮したい、極論を言えば、ヤレればいい、と考えているもの。なので、丸一日だらだらとディズニーランドに付き合わされるのは、苦痛でしかなかったりします(もちろん根っからのディズニー好きの男が相手だった場合、このジャッジ方法はそもそも使えないですが……)。

 逆に、本気で好きな女性の願いなら、どんなに忙しい男でも1日ぐらいは時間が作れるものなのです。

 つまり、この問いかけに対するリアクションで、あなたへの本気度が計れるのです! 実際にはこの言葉を言った後の相手の表情やら間やらもふまえてジャッジするものなのですが、だいたい目安は以下のような感じですかね。

【本命視されている場合】======

・「いーねー♪ いつにする? 来週はどう?」とノリノリでソッコー日時を決めようとしてくれる。

・「ごめん!今月は本当に休みがなくて……。でも来月の第2週なら休み取れそう」など、具体的な代替案を提案してくれる。

【セフレ視されている場合】======

・「う~ん、行きたいけど……いつ空けられるやら……。いつか行きたいね」とお茶を濁される。

・「朝一からは無理だから、アフターシックスで行くなら何とか……」と、エッチまでの時間を短縮される。

・「だからぁ~、丸1日休める日なんて取れないってば!」とマジギレされる。

・「あれ、言ってなかったっけ? 俺、ディズニー嫌いなんだよ」と一瞬にして断られる。

===============

 はい、以上です。「私、セフレかも!?」と思っている方は、ぜひ試してみてください。

<TEXT/堺屋大地>
⇒この著者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】

堺屋大地
恋愛コラムニスト。中高時代はスクールカースト的に4軍男子(非モテ)。現在は痛いほど、どチャラい。そんな4軍マインドとどチャラい経験則を融合させ、真摯に恋愛を分析。他、『INLIFE』『Business Journal』『AOL News.』などで活躍。Twitter(@SakaiyaDaichi)。




あなたにおすすめ