♂&♀
Love

エッチの相性はつくれる!相性が悪いと思う前にすべきこと3つ

 居酒屋でふと聞こえてくる女性同士の会話。私としては「本当にそうなの?」と首を傾げてしまうひと言がコレです。 「彼と体の相性が合わないんだよね」 彼と体の相性が合わない? 私の持論は「セックスの相性は作れる」です。どんなにセックスの相性が合わないと感じる相手とでも、相性がよくなる方法はあるのです。  それに、セックスの相性は作る努力をしないと、恋愛崩壊につながる可能性が十二分にあります。LCラブコスメが運営する「ラブリサーチ」で会員女性に対し、「カラダの相性が悪いと、気持ちは冷めていくと思いますか?」とアンケートを取った結果、65%の方が「(冷めていくと)思う」と回答しました。 =============== Q. カラダの相性が悪いと、気持ちは冷めていくと思いますか? ・思う(107名) ・思わない(57名) 回答時期:2014-08-19~2014-08-29 総回答数:164名 =============== ・「体の相性も、性格や外見の好みと同じように魅力を感じる1つだと思うから」 ・「ラブタイムも愛情表現、愛情確認の手段だから、そこがいまいちだとだんだん歯車が狂っていきそうな気がするから」 ・「合わないな、嫌だなと思い始めると他のことも合わないところを気にするようになるから」  これらのコメントからもわかるように、みなさんは、セックスの相性が恋愛の相性と密接な関係にある、と体で実感しているのですね。もしあなたが「セックスの相性が合わない!」と感じる彼を好きになってしまったら…。そのときの対処法をお伝えいたしましょう。

ステップ1:好きなセックスを書き出してみよう!

「(冷めていくとは)思わない」と答えている方のお一人に、こんなコメントをした方がいらっしゃいます。 ・「ほんとに愛していれば話し合うことで解消できると思う」  素晴らしい考え方ですね。「体の相性が合わない」と悩んでいる方のほとんどが、彼とセックスの話をしたことがありません。したことがあるという方でも、自分のセックス観が彼に伝わっているかは微妙……というより、伝わっていない場合が大半を占めていると言ってもいいでしょう。  なぜなら女性は「言わなくてもわかってほしい」と願う生き物ですから、理論や理屈で理解する男性思考に反発を覚えます。「なんでわかってくれないの?」と。ましてや秘めるもの、伏せるものとして扱ってきた自分のセクシャリティを口にすることに慣れている人はいません。理論理屈を並べないと理解できない男性に、1から10まできちんと伝えるなんて、そう簡単にできることではありません。  つまり、体の相性が合わないのではなく、セックスの好みを彼に伝えていないだけ。セックスの好みをわかっていない人もたくさんいるので、伝えることすらできない状態なのです。  相性が合わないなと感じたら、まず自分のセックスの好みを知りましょう。それが彼に伝えられる言葉になるかどうか、考えてみてください。そのとき、頭で考えるだけでは忘れてしまうので、必ずメモを取ってくださいね。

ステップ2:彼のセックス観を知ろう!

 書き出せたのなら、自分の好きなセックス観が具体的にわかっている証拠です。これを彼に伝えられればいいのです。  しかし、ステップ1でもお伝えした通り、セクシャリティを伝えるのは簡単なことではありません。言うこと自体が恥ずかしすぎますよね。では、一旦ここで彼に目を向けてみましょう。あなたは彼のセックス観、好みのセックスを知っていますか?知らないのであれば彼に聞いてしまいましょう。 「どんなセックスが好き?」と聞いても、具体的な答えが出てくることは少ないです。  それは彼自身も、自分のセックス観をわかっていないから。つまり、彼もあなたにセックスの好みを伝えられていないということ。ですから、彼にも自分のセックス観を考え、知ってもらう必要があります。そのための問いが、「どんなセックスが好き?」なのです。

ステップ3:いろいろなプレイを二人で試してみよう!

 あなたも彼も、自分のセックス観、好みを知る機会ができましたね。しかし、今日考えて今日答えが出せるような簡単な問いではありません。どんなセックスが好きか知るためには、セックスへの興味が必要不可欠です。  二人のどちらかが興味がわきそうなセックスプレイがあれば、まずは気軽に取り入れてみましょう。これはちょっと……と思うようなプレイでも、二人でアレコレ試すうちに、不思議と楽しくなってくるものもあります。今あなたが持っている固定概念に囚わることなく、自分のセックスの引き出しを増やすつもりで試してみてくださいね。  引き出しを増やすつもりで、という心構えがとても大切です。彼の好みを受け入れる姿勢が、彼にもあなたの好みを受け入れようと思わせるきっかけになります。好みを受け入れれば、「これはいい、けどここがイマイチ」と感じたことを二人で共有しあうこともできるようになります。これが繰り返されていけば、体の相性は以前よりもグンとよくなるはず。  そうです。これが「相性を作る」ということなのです!  また、「(冷めていくとは)思わない」と答えた方のコメントをもう一つピックアップします。 ・「これから工夫改善していけばいいから」  その通りです。二人の工夫改善が体の相性を必ずよくしてくれます。みなさんにセックスのあれこれをお伝えしている私自身も、パートナーとの体の相性をますますよくしていきたいと思うので、自分の好みやセックス観、パートナーのそれも常に共有するように心がけています。  芸事も日々精進。セックスも日々精進です。毎日の小さな積み重ねが二人の相性を少しずつよくしてくれることを、どうかお忘れなく! ▼ライター:小室 友里さんプロフィール 夜の性活相談員。90年代を代表するAV女優として世界初のアダルトDVD作品を発売した。AV引退後は、舞台、海外作品を含む映画出演。ボーカリストとしても活動中。ライターとしてセックス関連のコラム、お悩み相談など寄稿。「セックスとはお互いを知ること」がモットー。
<コンテンツ提供/ラブリサーチ> ⇒この著者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】 【ラブリサーチ】 女性向けセクシャルヘルスケアブランド「LCラブコスメ」が運営する恋愛情報サイト。今回の記事の他、以下のような記事が掲載されています。 ★体の相性がいいって何?相性診断チェックシート! ★優しい人ほど相性の合わないパートナーを選んでしまう理由が判明! ★セックスの相性を見極める3つのポイント
ラブリサーチ
女性向けセクシャルヘルスケアブランド「LCラブコスメ」が運営する恋愛情報サイト。
Cxense Recommend widget




あなたにおすすめ