♂&♀

女性がひとりHで思い浮かべる「脳内ストーリー」、ダントツは?

 女性同士でも、セクシャルトークを楽しむ昨今ですが、いまだに話しにくいのが「ひとりH」の話題です。

 そこで、女子SPA!編集部ではアラサー独身女性200人に「ひとりHに関する意識調査」を行ってみました(※)。

 前回の記事で「ひとりHのとき、何を見たり想像するか」を聞いたところ、妄想ストーリーや過去のHの記憶、アダルト動画などが上位を占めました。

 では、その妄想や動画は、どんなストーリーが支持されているのでしょうか?

ひとりHの妄想

女性の脳内エロは、意外とノーマルだった



 女性が支持するストーリーは、以下のとおり。ただし、あくまで脳内妄想なので、男性のみなさんは実際に「嫌がってる女性を強引に押し倒す」とかしないよう、注意してくださいね!

==========
Q. ひとりHのときに、思い出す・想像する・(動画などを)見るとき、
どんなストーリーが好きですか?
いくつでも選んでください。


1位 愛のあるノーマルなセックス 53.7%
2位 強引に押し倒される 42.6%

3位 言葉責めをされる 14.8%
4位 縛られたりして調教される 13.0%
5位 3Pや乱交 7.4%
6位 人が見ている前でいたぶられる 5.6%

7位 男性を縛ったりして調教する 1.8%
7位 男性を強引に押し倒す 1.8%
7位 女性とのセックス 1.8%
   職場でセクハラされる 0%

その他 13.0%

※ひとりHをしたことがある人(全体の54%)のみを集計
===========

 結果は、意外とノーマル!

 圧倒的1位は「愛のあるノーマルなセックス」で、ちょっと味付けがあるとしても、2位「強引に押し倒される」程度のストーリーが好評だということがわかりました。

 女性向けアダルトビデオで人気の「一徹」の出演作などを見ても、とっても優しくノーマルなストーリーが多いですものね。

 一方、アブノーマルな要素では、「言葉責め」や「縛り」がそこそこの支持。アダルトビデオやエロ漫画でおなじみの、「人前で」とか「複数の男に」とかいうストーリーは、少数派という結果でした。

 特に、男性向けアダルトビデオで見かける「セクハラもの」は、支持率ゼロ%。

 また、男性を押し倒したり調教するストーリーも、ほとんどゼロに近い支持率でした。やっぱり願望のうえでは、女性は受け身のほうがそそられるようです。

※「ひとりHに関する意識調査」
27~33歳の独身女性200人を対象に、インターネット調査
調査期間:2015年9月7~8日、リサーチプラスモニター対象

<TEXT/女子SPA!編集部>

女子SPA!編集部
ちゃっかり生きる、賢い女性のホンネ情報サイト。SPA!編集部の女性ライターたちが読者目線で情報を提供します。




あなたにおすすめ