Love

まるで子供!男が同じことを何度も聞いてくるワケ

 同じことを何回も聞いてくる彼氏に、ウンザリ……。

 誰でも一度は経験があるのではないでしょうか。「私の話を聞いてないってこと?」とイラッとしますよね。

 でも、その理由は女性には思いもつかないことかもしれません。

男を理解するには園児を見よ!?



 漫画家のまきりえこさんが上梓した『園児のトリセツ』には、保育園児の息子が何度も「一番好きなのは誰?」と聞いてくるエピソードが紹介されています。

⇒【マンガ】はコチラ http://joshi-spa.jp/365040

園児のトリセツ_マンガ「あまりに繰り返されるので、『手のひらに書いてあげるから聞きたくなったら見なさい』と言うと、息子は『違うの』と言うんですよね。

 息子いわく、“急に私と話したい気持ちになる。そのとき何を話すか考えていると話すヒマがなくなってしまうから、いつも同じことを聞いてしまう”んだそうです。

 お話しできればなんでもいい、とにかくコミュニケーションを取りたい、ということのようです」(まきえりこさん)

「話すことがすぐに思いつかないから同じことを聞いちゃう」。これは幼児期の男子だけでなく、大人の男性にもありそうです。実は、幼児期の男児を見ていると、大人男性の行動パターンとそっくりなことが少なくないのです。

 実際、アンケートでは以下のような声が寄せられました。

「結婚相談所で知り合った男性。誠実だしいい人だったけど、デートのたびに『どこに住んでるんですか?』『好きな食べ物は?』などと聞いてくる。私の話を覚えていないってことは、たいして興味がないのかなと思い、こちらからお断りしました」(東京都・33歳)

 これはもったいない例かも。彼には悪気はないのです。むしろ、好意を持っている相手だからこそ、男性は同じことを聞いてしまうのです。

 今後、男性に同じことを何度も聞かれてイラっとしたら、「彼は私と話したいだけなんだ」と思えば、にこやかに対応できるのではないでしょうか。

<TEXT/ともりん>

園児のトリセツ

超人気マンガ『小学生男子のトリセツ』待望の幼児期編!
早くも男子(ダンスィ)の片鱗を見せる息子の恋と冒険とやっぱり“おバカ”な毎日。
4400万ヒットの超人気ブログ漫画「ちくわの穴から星☆を見た」書籍化第3弾!!




あなたにおすすめ