♂&♀

合コン男が証言する「エロい女のコが多かった職業」ベスト3

 こんにちは、合コンのプロ・あやかです。

 今回は合コンのプロ・あやかが今まで経験してきた数々の合コンで男性にヒアリングした、「今まで出会った女性の中でいちばんエロかった職業」を発表したいと思います。「エロいイメージ」ではなく、セックスに至るプロセスの難易度や実際のセックスがエロかったという、リアルなランキングです。

エロい女が多い職業は? では、発表します。

<3位 アパレル販売員>
 セックスまでのプロセスの難易度が低い、つまり「簡単にヤレる」という声が多いのがこの職業の特徴です。理論ではなく感覚で働いているコが多く、もともとセックスが好きなコが多いのが特徴だとか。美意識の高い彼女たちはモテる。ゆえに、セックスする機会も非モテ女子より格段に多いみたいです。その経験からセックスのテクニックも磨かれ、普通のセックスでは満足できないというコが多いようです。

<2位 保育士>
 あやかの経験からすると、やや意外ですが、「保育士がエロい」と言う男性はけっこう多いんです。理由を聞くと、どうやら職場が女ばかりのため、男に飢えていていたり、日頃のストレスを発散する目的だったりで、比較的簡単にヤレるそうです。あやかの周りには保育士の友達がいないので、半信半疑なのですが…。

<1位 看護師>
 これはダントツですね。「仕事がハードでストレス抱えてるみたいだよ」と男性は口を揃えて言います。精神的、体力的疲労によるストレスから激しくセックスをする人が多いそうです。頻度が激しいのか、内容が激しいのかは人それぞれ。とにかくスゴいらしいです。人間の身体を相手にしている仕事柄のせいか、奉仕したり尽くしたりしてくれるような頑張ってくれるコも多いと聞きます。

 こうして見てみると、日常のストレス度が高いほど、セックスが激しくなるという傾向があります。

 そして1~3位に共通しているのは、「女性が多い職場」ということ。毎日毎日、女社会で働いていると男性と出会う機会も少ないですし、当然男に飢えます。そんな彼女たちが合コンという機会でハメを外してしまうのはごく自然なことです。

 しかし逆に、男社会でバリバリに働いているバリキャリ女子にもヤリマンビッチが多いと聞きます。これは一概には言えませんが、やはり仕事上のストレス度はどうやらエロいセックスと相関がありそうです。

 9~17時で働く公務員や丸の内OL(事務職)を狙うよりは、長時間働いてメンタル・フィジカルが弱っている看護師や、理性のない子供を相手にして疲労困憊している保育士、色気をまとってるアパレル系女子にアプローチする方がセックスまで効率良くたどり着け、さらに激しいセックスが期待できる――というのが、男性たちの実感のようです。

<TEXT/合コンのプロ・あやか>

あなたにおすすめ