消費税8%に打ち勝つ12星座別「金運アップ法」【後編】

値上げの春、値上げの夏、値上げの秋……と、季節が変わる度に値上げのニュースが報道されていますが、今回は、税率アップに打ち勝つための12星座別金運アップ法をお届けします。

⇒【前編】牡羊座~乙女座はコチラ http://joshi-spa.jp/37077

■天秤座

 バランス感覚に優れ、中庸を重んじるのが天秤座のスタンスです。

 資産運用に関しても一つの投資法や口座に預けるということはせずに分散して投資するので、一夜ですべてを失うようなことにはなりません。

 天秤座はパートナーシップや結婚を司る星座ですが、金運アップのカギを握っているのも愛とパートナーです。

 天秤座はリッチなパートナーを惹きつける運を持っています。かならずしも、玉の輿運というわけではないですが、結婚したときは安月給でも次第に給料が上がっていくような人や金運の強い伴侶とめぐりあいやすく、そのような相手でなくてもパートナーに遺産が入ったり、親からの援助を得たりします。

 また、誰かの死によって、財産を手にする運も持っています。ですので、天秤座の人の金運アップのキーワードは「愛と美」です。
美的センスやマナーを磨き、つねに美しくある努力を怠らないことで、素敵な出会いを引き寄せられます。

 そうして、得たパートナーを大切にし、調和的な関係を保つことです。短期投資やギャンブルにはツキがありませんので、積極的な投機は避けたほうが良いでしょう。それよりは、アパートやマンション経営、不動産売買などのほうが有利です。

■蠍座

 金運、財運に関しては非常に有望です。

 物事の本質を見抜く洞察力の鋭さと、物事を徹底的にやりぬく不屈の精神力が蠍座の持ち味ですが、お金に関してもその能力を発揮し、大きな財を得ることができます。

 蠍座は、財産や自分にメリットをもたしてくれる物事や人、状況を鋭く嗅ぎつけ、それを取り込む才能があります。

 蠍座の人が金運アップをするためには、持ち前の洞察力と霊感を発揮することです。そして、この人と見込んだ人や「コレだ!」と思ったことにトコトン関わり、専心することです。

 その結果、カリスマ的な存在となったり、大きな後ろ盾を得たりすることもあるでしょう。

 一方で、思い込みの強さと腰の重さが金運の足を引っ張ります。

 蠍座の人にとって、スピード感はとても重要です。なんとなくピンときたら、それが良いものであっても、悪いものであっても、行動を起こしましょう。フットワークを軽くし、行動範囲を広げるほど、金運は高まります。

 大きなもの、公的なものが金運を高めますので、投資をするのであれば、大企業の株や国債などがオススメです。
また、玉の輿運があり、結婚によって資産や不動産を得たり、経済的に恵まれるようになる人もいます。

■射手座

 精神性を重視し、常にワクワクする対象を求めて動きまわる射手座の人は自由奔放な経済観念の持ち主です。

 楽観的で、何事もなんとかなるだろうという気持ちが強いので、欲しいものは次々手に入れていきます。それを使いこなすとかといったことは二の次で、手に入れたらそれで満足というタイプです。

 細かい金銭管理には興味が薄く、本物志向でもあるため、稼ぐお金の割りには残らないところがあります。

 でも、そのおおらかさとポジティブさが財を引き寄せ、また、お金に困っても、どこからともなく援助の手が差し伸べられ、急場をしのぐことができる運を持っています。

 そんな射手座の人にとって、金運を高めるカギは、健康が握っています。旅行好きでよく遊ぶ射手座ですが、働く能力も高いので、いつまでも元気で健康でいれば、お金はついてきます。

 ですので、金運アップのために、細々とした節約をするより、免疫力を高めたり、健康を保つ努力をしましょう。そして、投資よりも医療保険に入るのがオススメです。投機運にはあまり恵まれていませんが、競馬などのスピードと関係するモノにはツキがあります。情報を集めてじっくり考えるよりもひらめきや直感でパッと選んだほうが結果も良いものになるでしょう。

■山羊座

「お金も時間もムダにするのは大嫌い」という合理精神に富む山羊座の人は現実的で実質重視の金銭感覚の持ち主。

 一攫千金的なお金儲けには縁がないタイプですが、持ち前の倹約精神と勤勉さで財を築く才能があります。

 堅実でシンプルさを好み、見栄を張って浪費をするようなタイプではないのですが、若い頃は収入が少なく、お金の苦労をしたり、やりくりをせざるを得ない状況に陥ることもあります。

 山羊座の人の開運のカギはすべてにおいて、「時間を味方につけること」です。金運アップも同じ。投資にしても貯蓄にしても長期戦と積み重ねが勝負になります。

 時代とともに風化されたり、変化していく業種や企業ではなく、人が生きていく限り絶対なくならない製品やサービスを提供している永続性の高い企業に投資すると良いでしょう。

 いっときのブームやトレンドの財テク法には手を出さないのが賢明です。「チリも積もれば山となる」をモットーに、朝起きたら、100円玉を貯金箱に入れるといった、毎日無理なく続けられる貯蓄法を地味に続けるのもオススメです。

■水瓶座

 淡白であっさりとした水瓶座の人は、お金や物質的な事柄にも執着する方ではありません。お金儲けの才能は人並み以上に恵まれていますが、お金を目的ではなく、手段と考える傾向が強く、お金をひたすら貯めたり、残そうという気もたいしてない人です。

 水瓶座は変化とハプニングの星・天王星に支配されていることもあり、金運も突発的で変化に富んでいます。思いがけなく大金が舞い込んだかと思うと、急な出費に見舞われやすいでしょう。

 収入、支出をキッチリと管理したり、把握することは苦手なので、お金は流動的で、いつの間になくなっていたり、逆に普通預金にお金がたくさん入っていて驚くということもありがち。

 人からの干渉を好まないタイプですが、お金の管理に関しては信頼出来る誰かにまかせたほうが蓄財できるかもしれません。

 そんなあなたが金運を高めるカギは、持ち前の先見性と独創性を生かすこと。時代の先を読み、これから求められそうな業種や分野に投資したり、プレミアのつきそうなアイテムを購入していく方法がオススメ。

 また、夢を見せてもらえたり、心意気を買った相手に投資したりといったことが思いがけない財に結びついたりする可能性もあります。

■魚座

 魚座の人は曖昧模糊な星・海王星に支配されていて掴みどころがありません。

 か弱く見えて、実はたくましかったり、優しく情け深い一方で、シビアでクールだったり、流されやすそうでいて、案外したたかだったりします。お金に関しても、ときにルーズでどんぶり勘定ですが、妙に細かいところもあります。そして、お金に強い執着があるタイプではありませんが、金銭獲得には意欲的です。

 そんな魚座の人の金運アップ法は、お金を使って新しいことを体験したり、知識や情報を獲得することです。お金を貯めこむのではなく、上手に流していくこと。慈善や寄付といった与える姿勢も魚座の人にとってはツキや幸運と直結しています。

 直感力が優れているので、ギャンブルや投機もピンと来た時にするのは良いですが、短期勝負が基本です。情報やデータをじっくり吟味したり、周りの意見を聞くとツキがダウンします。

 お人好しで人を信用しやすく、ダマされやすいところがありますので、うまい話、オイシイ話、そして、気の毒な話には耳を傾けないのが身のためです。人を見る目を養い、洞察力を鋭くすることも金運アップにつながっていくでしょう。

<TEXT/エル・アシュール PHOTO/Vera Volkova>




あなたにおすすめ