Beauty
Love

オンナ捨ててない?女神エナジーヨガで、女っぽさを呼び覚ます

 あなたがヨガに抱くイメージは何でしょう。リラックス、デトックス、個人によって多種多様ですが、そもそもヨガの意味は「結ぶ」「つなぐ」「統一」。ヨガをとおして自分自身の女性性と向き合い、つないでいくのも素敵なこと。 女性性 『アラフォー・アラフィフになっても軽やかに女を楽しめる。セクシー&スマートな愛されボディの作り方』というワークショップに参加してきました。講師は、聖なる性の語り部、作家、カウンセラー、そして一般社団法人「性・愛・命の学び舎」代表でもあり、ヨガの講師でもある夏目祭子さん。  前回の「セクシャル感度を高めるマッサージ術」http://joshi-spa.jp/370792に続き、今回は「女神エナジーヨガ」をご紹介します。

鼻から吸って鼻から吐く深い呼吸法

 まずは身体をあたためる呼吸法から。 (1)鼻から吸って、鼻から吐く (2)お腹を大きく変化させるように意識し、吸う時は下腹部→上腹部の順にいっぱいに膨らませ、吐く時は上腹部→下腹部の順にぺしゃんこにしていく。最後は恥骨部分まで絞り切るように。
ぺしゃんこ

イラスト/平山多恵(『太らない人のヒミツ』夏目祭子著より)

 ここまでが基本。さらに性感を鍛えるのに役立つコツはここから。 (3)吸う息の終わりと、吐く息の終わりをそれぞれ短く止めて息を溜め、下腹部に力を込める。
息を止める

同上

(4)吐く息の終わりの方で、下腹部を絞ると同時に膣の入口を内側に引き上げるような感覚で引き締める。これは骨盤底筋を意のままに働かせる訓練にもなり、尿漏れ防止にもなります。

ヨガで女性性が目覚めるような感覚に

 今回、夏目さんがセレクトしたのは、インドより古いシュメール文明以前の時代に遡る「クリヤヨガ」のメソッドを下敷きにしたもの。  身体各部のほぐしポーズが終わった後は、クンダリーニ発動準備ポーズ・ねじりのポーズ・魚のポーズ。これらは横たわって行います。 ⇒【写真】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=384250
ヨガ_魚のポーズ

魚のポーズ

 次に立ちポーズ。大地にしっかりグラウンディングしてから、樹のポーズ・英雄のポーズ・ピラミッドのポーズ・女神のポーズ。 ⇒【写真】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=384251
ヨガ_樹のポーズ

樹のポーズ

 ひとつひとつの動きは決して難しくはなく、身体が固くても十分に対応できます。大切なのは心意気、唯一無二の女性であるという思い。ヨガをすることで、うたたねしていたような女性性がはっきりと覚醒してくるのがわかります。  個人的に、最後の女神のポーズに一番心惹かれ、女性性とつながるような気がしました。 ⇒【写真】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=384285
ヨガ_女神のポーズ

女神のポーズ

 女神という言葉とは対極な、力士が四股を踏むような猛々しいポーズなのですが、下腹部=子宮から潤い、あたたかい水分が身体中にいきわたるような感覚なのです。  女神エナジーヨガを体験された方から続々と感想が届き、その変容ぶりにも驚かされます。ここに一部をご紹介いたします。 『一通りのポーズを終え、シャンティアサナ(最後のリラックスのポーズ)の時に起こった、驚きの体験でした。  何か深い催眠状態に入ったような感覚。意識はあるのに、眠っているような深い感覚。  金縛りにも似ているけれど、身体が動かないことの恐怖はなく、ずっとこのままでいたいような、とても心地よい感覚なのです。  性エネルギーが生命のエネルギーといっても過言ではないことが体験できました』  女神エナジーヨガ終了後に、彼女が起き上がってきた時、あきらかに雰囲気が違っていたそうです。  いつも礼儀正しく清楚な彼女が、たおやかでうっとりした官能的な女性にガラリと変わったのです。まさに外見は内面を映す鏡ですね。  女性として生まれた以上、女性性は誰もが持っていて、泉のようにあふれる時を待っているのです。しかもこの女性性は、アラフォー・アラフィフになっても枯れることはない。さらに言えば、アラフォー・アラフィフをいかに過ごすかによって、今後の人生が華やぐのです。 ●夏目祭子(なつめ・まつりこ)さん Webサイト:http://natsumematsulico.jp/ <TEXT/森美樹> ●森美樹:1970年生まれ。少女小説を7冊刊行したのち休筆。2013年、「朝凪」(改題「まばたきがスイッチ」)で第12回「R-18文学賞」読者賞受賞。同作を含む『主婦病』(新潮社)を上梓 https://twitter.com/morimikixxx
知られざる最強の創造エネルギー なぜ性の真実『セクシャルパワー』は封印され続けるのか(超☆きらきら)

史上最も強固なマインドコントロールを超えて、魂を揺さぶる本物のセックス体験へ―支配者たちが宗教、政治、教育、マスコミを使って、完全封鎖してきた『絶対タブー』の扉をついにこじ開けた先駆的な著作。




あなたにおすすめ