あなたのエッチの問題はアソコの形のせいかもしれません【性活相談・後編】

⇒【前編】エッチの時、彼のモノが抜けてしまいます【性活相談】はコチラ

アソコの形状の問題も



 それと、これは予想ですが、あなたのアソコは「押し出し型」の可能性が高いです。体の力み具合とは関係なく、アソコ自体が男の竿を押し出そうとする形状をしているのです。

 僕の経験上、女性のアソコの形状は押し出し型以外にも、「包み込み型」「締め付け型」などさまざまなタイプがありますが、詳しいことはまたの機会に、性活コラムで解説しますね。

 感覚としては、押し出し型の人は5%ぐらいと少数です。僕のようにソフトめな竿の男優のなかには、「少々発射しにくい」と苦手とする人もいますが、征服欲を一番満たすのは押し出し型です。侵入していく感じが強いですから。

押し出し型には硬めの竿が好相性



 押し出し型と相性がいいのは、カッチカチの硬めで突破力のある竿です。男優なら、田淵正浩さんやイタリアン、花岡じったさんあたりの竿です。

 3、4年前のことですが、じったさんが勢いよくピストンしていたら、竿が抜けて女優さんの恥骨にぶつけてしまうという事故がありました。じったさんはうずくまり、痛さに悶絶しました。しばらくすると、タマタマの裏側から竿の中腹辺りまでが真紫色になりました。

 後で医者に行ったところ、竿が内出血しているというのです。商売道具を負傷してしまったじったさんは、落ち込んでいるかと思いきや「俺のアソコはそれだけ硬いってことだな」とまんざらでもない様子でした。

押しの強い男と快楽の道を突き進んで



 ピストンの動きで竿を内出血するなんて、それまで聞いたことがありませんでしたし、想像もしませんでした。でも、硬い人だとそんなことが起こり得るのです。もし、あなたがじったさんとしたのなら、押し出し系だろうが、浅い狭いなんて関係なく、アソコ全部が竿でいっぱいになります。押し相撲の横綱には敵いません。押しの強い男を探してください

 最後に、先ほどゴールを見失しなわないようにと言いましたが、厳密にはそれは違いました。あなたのアソコが気持ちよくなってからも先の道のりがあります。でもそこから先は、僕にもわかりきっていないので手探りです。だから、一回一回のエッチが楽しいのです。新しい発見、新しい感動、新しい悦び、きっと色々あります。あなたも突き進んでください。

森林原人さん

森林原人さん

<TEXT/森林原人>
⇒この著者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】

【性活相談者を募集!】
森林原人さんに悩みを相談したい方は、メールの件名の冒頭に【性活相談】を入れ、以下のアドレスまでお送りください。
jspa.q@fusosha.co.jp
※お送りいただいた相談内容の一部を変えて取り上げさせていただく場合がございます。また、いただいたメールはすべて森林さんがチェックしていますが、すべての相談を取り上げることは難しい旨、ご了承ください。

【森林原人/モリバヤシ ゲンジン プロフィール】
35歳。AV男優歴16年。AV好きと持て余す性欲が高じて、ついにはモザイクの壁を飛び越え、汁男優からキャリアをスタート。日本人の生涯セックス回数は、年平均46回×60年=2760回で、この4倍近くセックスしていて、セックス経験だけで言えば3回生まれ変わって只今4回目の老後を満喫中。
★Twitter始めました(@AVmoribayashi

森林原人
1979年生まれ。1999年にAV男優デビュー。出演本数1万本。経験人数9千人。セックスの虜になり道を踏み外したと思われているが、本人は生きる道を見つけられたとむしろ感謝している。著書に「イケるSEX」(扶桑社)他。性と向き合い、性を知り、性を楽しむためのサイト「リビドーリブ」とオンラインサロン「森林公園」を運営。 ★Twitter(@AVmoribayashi
イケるSEX

女子SPA!の人気連載「AV男優・森林原人の性活相談」がいよいよ書籍化!
経験人数10,000人超のトップ男優である森林原人が、セックスに悩める一般女性の質問に愛をもって答える。「イク感覚がわからない」「彼がゴムを付けてくれない」「“30代処女”は重い?」etc.
Q&A31本とコラム4本を収録。




あなたにおすすめ