Lifestyle

30代独女の結婚相手=アラフォー独身男の実態は?不安から性生活まで

 30代の独身女性にとって、結婚相手と言えば、35~45歳ぐらいの男性が現実的だろう。じゃあ、その年代の独身男性ってどんな人? 結婚願望から性生活まで、調査してみた。

「ソロ男」もいいけど、やっぱり独身は不幸?



 2035年には男性の生涯未婚率が3割になると言われる中、ドラマ『家族ノカタチ』(TBS系)の主人公・大介(香取慎吾)のように、独身ライフをエンジョイするためにあえて結婚しない男性、いわゆる「ソロ男」が増えているという。

 でも、やはりアラフォーにもなると、このままずっと独身でいていいのか、という不安にさいなまれるようだ。35~45歳の平均的な収入(年収400万円以上、600万円未満)の独身男性200人に「独身は幸せ?」と聞いたところ、55%が「不幸」と回答したのだ。

独身ライフ

「老後」が一番不安



 その理由を聞くと、一番は「老後」「孤独死」といった将来的な不安要素。アラフォーともなると、20代や30代前半の頃ほど、世間体などはあまり気にならなくなるようだ。

Q:独身であることをなぜ不幸だと思う?(複数選択可)
※35~45歳、年収400万円~600万円未満の独身男性200人(以下同じ)

老後が不安:83%
孤独:54%
子供がいない:41%
親の介護:35%
親不孝:33%
病気やケガ:32%
世間体:26%
不安定なSEXライフ:25%

半数以上が、ひとりHオンリー



 また、アラフォーになると性生活もおとなしくなるようで、安定した性生活を送っているのは3割程度という結果に。大半が、ひとりHしかしていない。性欲減退という身体的理由もあるんだろうけど、何とも切ない……。

Q:あなたの性生活は?

自慰だけ:54%
特定の女性と月1~4回:21%
風俗に行く:16%
特定の女性と月5回以上:5%
複数の女性とセックス:4%

8割以上が結婚願望アリ



 アラフォーで独身と聞くと、もう結婚する気がない「ソロ男」なのかと思いがちだが、意外にも8割以上が「結婚したい」と回答。「一度きりの人生、一回は結婚してみたい」と考える男性が大多数だった。

 一方、NOと答えた人の理由として最も多かったのが、「面倒くさい」。また、「既婚者の話を聞いていると、独身が不幸だとしても結婚する気が起きない」(42歳・営業マン)といった、幸せな結婚生活のモデルが周りにいないという理由も目立った。

Q:結婚したいですか?

YES:82%
NO:18%

素敵な女性がいない



 結婚願望があるのに、なぜしないのか。できないの? と思いきや、「女性にモテない」(27%)と共に、「素敵な女性がいない」(29%)という回答が上位に並んだ。負け惜しみに聞こえるのは気のせいだろうか。

Q:なぜ結婚しないと思いますか?

素敵な女性がいない:29%
女性にモテない:27%
仕事が忙しい:13%
独身を満喫したい:12%
経済的な理由:9%
既婚者が不幸そう:6%
その他:4%

「仕事が忙しい」「独身を満喫したい」という、今の生活のリズムを崩せない・崩したくないという男性が3割近くいるのも注目だ。この年で生活を変える気がなかったら、一生変わらないと思うのだが……。

― どっちが不幸? 結婚できない男VS離婚できない男【4】 ―




あなたにおすすめ