Gourmet

ドトールの実力は?「コーヒーゼリー」7種を食べ比べ

 甘い? 苦い? おいしい?  ヘルシー・ビターなスイーツといえば、「コーヒーゼリー」。実は売り場を見ると、プリンよりも個性たっぷり! どれを買おうかウキウキしてしまうほど魅力的な商品が並んでいます。 コーヒーゼリー そこで今回は、スーパー・コンビニで買えるコーヒーゼリーを食べ比べ。気になるお味をレポートしてみたいと思います。 ※甘さ、ほろ苦さ、食感の度合いを5段階で評価。評価には個人的好みが含まれます。

スタンダード王道系

●ほろにがコーヒーゼリー(雪印) ⇒ポッテリかたいゼリーと濃厚クリームが教科書的なおいしさ ⇒【写真】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=493046 ほろにがコーヒーゼリー(雪印)・甘さ 4.5 ・ほろ苦さ 2 ・食感 2.5  コーヒーの濃厚さと、ゼリーのしっかりとした固さを実感できるコーヒーゼリー。固さとしては、「ぷるんっ!」ではなく、「なめらか、ぽってり」。上に乗っているクリームは濃厚で、なんとも言えない独特の風味を感じます。嫌いな人がいなさそうな、最もスタンダードなタイプでしょう。 ●とろ~りクリームonカフェゼリー(グリコ) ⇒コーヒーの香りとぷるるん度が抜群! 満足度ナンバーワンの秀作 ⇒【写真】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=493045 とろ~りクリームonカフェゼリー(グリコ)・甘さ 4 ・ほろ苦さ 3 ・食感 4.5  ゼリーから漂うコーヒーのかぐわしさと、とろみ感のある濃厚クリームが印象的。そして、プッチンプリンを想起させるぷるるんゼリーのボリューム感が、子供心大人心をしっかりキャッチ。多くの人を幸せにすることでしょう。「これぞ理想のコーヒーゼリーだ!」と叫びたくなるほど、隙のない優秀ゼリーです。
次のページ 
ドトール、丸福珈琲店の評価は?
1
2
Cxense Recommend widget




あなたにおすすめ