Love

好きな人と進展しない!ガード固すぎ女性が心を開く方法4つ

 開放的な季節“夏”! そんな季節がきた一方で、恋愛では、なかなか開放的になれないという、ガード固すぎ女性は少なくありません。

「ラブリサーチ」が女性を対象に、『あなたは男性に対してガードが固いほうですか?』とアンケートを行ったところ、45.7%の方が「はい」と回答し、半数近い女性が、自らを「ガードが固い女性」と認識しているようです。

ガード固すぎ 身持ちが固いという点でいうと高ポイントですが、それによって恋愛のチャンスを逃していることも…。そこで今回は、恋を発展させられないガードが固い女性へ、男性に心を開く方法をご紹介しましょう。

===============
Q.あなたは男性に対してガードが固いほうですか?

・はい(48名)
・いいえ(57名)

回答時期:2016.05.05~2016.05.12
総回答数:105名
===============

相手のことをもっと知る



 なぜ、彼に心を開けないのか? それは、彼のことを、まだよく知らないからかもしれません。思い当たる方は、今以上に、彼のことに興味を持ってみるのもひとつの手です。彼に質問したり、彼の生い立ちを聞いたり、彼のことを、もっともっと知っていきましょう。

 こうすることで、あなた自身が身構えなくなります。そして、あなたが彼に興味を持っていれば、少なからず、彼もあなたを知ろうとしてくれるはずなので、これも、あなたの心を開くきっかけとなるはずです。

必要以上に気を使うのをやめる



 ガードが固い女性の多くは、気を使いすぎています。意外と本人が気づいていないケースも多いのですが、身構えれば、身構えるほど、関係が縮まらないのは当然のことですよね。無理に心を開こうとする必要はありません。まずは、気を使わないことから始めていきましょう。

 出会って、ほんの少ししか時間が経っていないというケースを除き、「この人馴れ馴れしいな」「もっと気を使ってほしい」なんて思われるケースは、ほとんどありません。気にしすぎていては、関係もずっと平行線のままですので、もう少し肩の力を抜いて会話してみてはいかがでしょうか?

ダメな自分を見せる



 一度、客観的に自分を見てみましょう。好かれようと一生懸命自分を取り繕っている人と、ありのままの自分でいる人。どちらの好感度が高いでしょうか? ダメな部分を見せるといっても、ネガティブな自分の悪い部分を披露する必要はありません。

 失敗したことや、恥ずかしかったことなど、ちょっとした出来事でいいのです。称賛されるようなことより、ちょっとダメな話のほうが共感を呼びます。あなたの心を開くきっかけになると共に、こんな話をすれば、彼から距離を近づけてくれる可能性も高いですよ。

彼と過ごす時間を大切にする



 ガードが固い女性は、傷つくことを恐れていることが多いです。つまり、嫌われるのが怖い、本当の自分を見せて、変に思われたらどうしようと、変にガードを作っているのです。しかし、「いつか付き合えたらいいな」「そのうちもっと近づけたらな」と思っているうちに、相手男性に彼女ができたなんてケースは少なくありません。

 最初はいい雰囲気だったにもかかわらず、時間をかけすぎたばかりに、上手くいかないことも…。今のあなたは、万全の状態ですか? 彼と過ごす瞬間をもっと大切にしていくと、おのずと心も開いていくはずですよ。

 慎重なことは悪いことではありません。しかし、その慎重さが、恋愛をダメにしていては、本末転倒ですよね。なかなか恋を発展できないみなさんは、ほんの少しずつでもいいので、今の自分を変えて、ガードが固い女性を脱出してくださいね。

▼ライター:織留有沙さんプロフィール
銀座ホステスとして若き日を過ごした後、美容関連の会社を設立。現在は「会社経営者」と「ライター」2つの顔を持ち、多数の媒体で恋愛コラムを執筆中。医者・競馬の騎手・会社経営者など、多彩な男性遍歴から生み出される持論にも定評がある。

<コンテンツ提供/ラブリサーチ>
⇒この著者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】

【ラブリサーチ】
女性向けセクシャルヘルスケアブランド「LCラブコスメ」が運営する恋愛情報サイト。今回の記事の他、以下のような記事が掲載されています。
★好きな人にこそ恥ずかしい…好き避け女子向けの恋愛アプローチ
★デート中に意外と見られてる! お嫁さん候補になるための食事マナー講座
★秘密の共有が距離を縮める?! 出会いのチャンスをモノにする秘訣

ラブリサーチ
女性向けセクシャルヘルスケアブランド「LCラブコスメ」が運営する恋愛情報サイト。




あなたにおすすめ