♂&♀
Love

妊活中のセックス。中に出した後の処理方法は?

 妊娠するために欠かせない“夫婦の仲良しタイム”。排卵日にあわせて子作りしたのはいいものの、行為後にドロドロと流れ出てくる精液に不快感を覚える女性も少なくないのでは。

「ラブリサーチ」のアンケートでは、114名中79名の方が「中出し後の精液が気になる」と回答しています。妊娠の可能性を高めるためにも少しでも膣の中に精子を残しておきたいと願う一方、寝ている間にシーツや布団を汚してしまったら…と考えると安心して眠れないものですよね。

ベッドで横になる男性と女性 そこで今回は、中に出した後の処理方法についてアンケートの声を参考にまとめてみました。

===============
【既婚女性に質問】中出し後の精液、気になりますか?

・はい(79名)
・いいえ(35名)

回答時期:2016.06.30~2016.07.14
総回答数:114名
===============

ナプキンやおりものシートを使う



・トイレに行ってふき取った後、ナプキンをつける
・自然に出てくるのは香り付きのおりものシートでカバー


 疲れていて早く寝たい日は、ティッシュなどで不要な精子をふき取ってから生理用ナプキンを使うと便利です。夜用ならどんなに寝相が悪くても漏れをしっかりガード。シーツや布団を汚す心配もありません。お尻のほうまで流れてくる精子が不快な場合は、ティッシュを三つ折りにして膣のあたりに当ててからナプキンを使ってもいいでしょう。

 精子の生臭いニオイが気になる方は、香り付きのおりものシートを使う方もいました。翌朝、お手洗いに行ったときも嫌なニオイで気分を損ねることなく、ナプキンを交換することができそうですね。

シャワーを浴びる



・お風呂できれいに洗い流す
・シャワーの水圧を利用して洗い流す


 ラブタイムの後は「お風呂へ直行!」という声も多く聞かれました。シャワーでアソコをきれいに流せば衛生的にも良いですし、精液のベトベト感からも解放されて心地よく眠れそうです。

 時間に余裕がある日はバスタブにお湯を張って、お風呂でセックスの余韻に浸るのもいいかもしれません。あらかじめ香りのいい入浴剤を用意しておくなど、バスタイムも含めてセックスを楽しめば二人の愛もさらに深まるはず

 シャワーだけではしばらく時間が経った後に精子が流れ出てきてしまうこともありますが、ゆったりとお風呂につかったり髪の毛や体を洗ったりすれば、自然と精子が流れ出て寝るときの“漏れ”も気にならなくなるはず

膣圧をかけて外に出す



・トイレでお腹をぎゅーっと締めて絞り出す
・腹筋に軽く力をいれ、溢れ出たものは拭う


 膣やお尻の穴をキュッと締めたり緩めたりして、デリケートゾーンの締まりを良くする効果があるといわれる「膣トレ」。この動きを応用して、射精後の処理を行う方もいました。

 精子を外に出すときは、「膣を緩める運動」に着目します。おしっこを勢いよく出すようなイメージで、3~5秒ほど腹筋に力を入れると、膣の奥に溜まった精子がニュルニュルと出てきます。精子の量にもよりますが、大体2~3回ほど繰り返せば、余分な精子がほとんど外に排泄されるはずです。

 1回でまとまった量の精子が出てくるので、ベッドに横になったままやるときは、ティッシュを重ねてお尻の下に敷いてパートナーに手伝ってもらうといいかもしれません。

カップルの数だけ方法が!?



「中出しした後の精子ってどうしてる?」なんて人にはなかなか聞けないものですが、今回のアンケートではカップルの数だけさまざまなやり方があることが分かりました。

 清潔で快適に過ごしたいときは、「シャワーを浴びてからナプキンを当てる」。セックスが激しく盛り上がり、疲れ切っていてベッドから起き上がる元気がない日は、「彼にティッシュで拭いてもらう」「膣圧をかけて絞り出す」など、その日の気分や体調にあわせてお好みの方法を組み合わせてみるといいかもしれません

 セックス後は男性の優しさが垣間見える瞬間でもあります。彼にも相談しながら二人の愛がさらに深まるような処理方法を見つけてみてくださいね。

▼ライター:岩崎みさとさんプロフィール
1988年生まれ。セックスライター。女性のオナニー研究家。女性目線でセックスの楽しみ方を綴ったブログ「PINKY」は50万PV/月を獲得している。

<コンテンツ提供/ラブリサーチ>
⇒この著者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】

【ラブリサーチ】
女性向けセクシャルヘルスケアブランド「LCラブコスメ」が運営する恋愛情報サイト。今回の記事の他、以下のような記事が掲載されています。
★一度は試してみる価値あり!? 布ナプキンのメリット
★妊娠中にセックスってしていいの? 気になる夫婦のコミュニケーション術!
★彼がコンドームを着けてくれない…どうすればつけてもらえる?

ラブリサーチ
女性向けセクシャルヘルスケアブランド「LCラブコスメ」が運営する恋愛情報サイト。




あなたにおすすめ