Entertainment
Lifestyle

「彼氏がいる時のほうが太る」っていう大問題【元アイドル22kgやせへの道】

元SDN48・なちゅ【22kgヤセへの道】47話>

 22kg痩せて、リバウンドしたなちゅです。そしてまたダイエット中。人生は常にダイエット。

 人生で何度も大幅なダイエット成功とリバウンドを繰り返している私ですが、そういえば、彼氏がいる時といない時、どちらが痩せているか…? 結果は意外なものでした。

 彼氏がいない時の方が痩せている!

なちゅ

なちゅ。レディスブランド「ヘザー」の15周年記念パーティにて

尽くすタイプの女性は、彼氏ができると太りがち



「彼氏に可愛く見られたい」――そんな思いは強いのに太ってしまうとは。食べる機会が多くなるのか? これが幸せ太りってやつなのか? 何か女性ホルモン的なものが出まくるのか?

 わりと人より奇抜に・派手に(?)生きてきた私ですが、恋愛で毎回彼氏やお友達に言われるのは、「彼氏に尽くすタイプだよね!」。良く言うといわゆる大和撫子タイプだそうで…。悪く言うと依存体質かも。

 そんな女性は、恋愛がダイエットに影響するみたい。確かに22kgのダイエットに成功した頃は依存体質が抜けたんです。自立した精神状態、健康的な毎日。今が一番普通なんだろうか。

 そこで「彼氏ができると太る」理由を反省してみました。みなさんも注意してね!

彼氏の食べたい時間に、一緒に同じものを食べてしまう



 ダイエット中に一人なら自分の我慢したい時に食べ物を我慢するのみ! でも、彼氏がいたら一緒にご飯を楽しく食べたい・食べるタイミングを合わせたい。そして、(彼氏の)食べたいときに、食べたいものを食べたいだけ食べてしまって、結果太ることは多い。

 太ったことを彼氏のせいにするのは違う! 自己責任だとは分かっていても…。

時計

ごちそうしてもらっているのに残せない



 彼に美味しいご飯をごちそうになっているのに、自分でメニューをヘルシーに選んだり、来たものを半分残したりしたくない。そんな失礼なことできない。

 でもその一口、二口の積み重ねが、あっという間に一日の糖質を取りすぎてしまっている。お酒も付き合いたくなってしまうので、たくさん飲む彼氏だと私にとっても悪循環。ホストの彼氏の時は最悪にむくんでました。

次のページ 
太っても怒らない彼氏は、いいのか悪いのか

1
2
あなたにおすすめ